朝ドラ「わろてんか」第101回あらすじと視聴率21.2%!亀井(内場勝則)の演技にさすがの声が飛ぶ

f:id:dreams3359:20180203170004p:plain

伊能は、リリコの相方を見つけてきた。川上四郎は、活動写真の伴奏の楽士をしていた。トーキー映画への転換で職を奪われていた。

第101回は、リリコの相方を伊能が連れてくる。音楽のセンスだけはあったが、リリコの反応は?

ドラマ「わろてんか」第101回視聴率

  第18週「女興行師てん」第101回が12月1日木曜日に放送されました。気になる視聴率は、21.2%でした!

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 ドラマ「わろてんか」第101回 あらすじ(2/1放送)

リリコの相方

川上四郎は、人前でうまく喋れなかった。「北村笑店」は失業者の受け皿ではない、楓は反対だった。

 

まずは演奏を聞いてみて欲しいんだ。とにかく一度、聞いてみてくれ。

 

四郎は、「チャルダッシュ」を弾いて見せた。それは、ステキな音色だった。

 

すごい、すごい。音楽の感動は一生もんや。

 

リリコは、四郎の話し方が嫌だった。

 

なんやそのモゴモゴした口、高座やったら何言うてるか聞き取らへん。

 

リリコは、ズレていた音に気が付いた。四郎は、帰ってしまう。

笑いのてっぺん

 楽器が弾けるだけで万歳師にはなれない。専務の風太は、反対だった。

 

まぁスター発掘なんて、そんな甘いもんちゃうっちゅうこっちゃ。

 

キースとアサリが稽古している。そこへ楓がやってくる。リリコが「万歳大会」に出ることを知っていた。

 

俺らも本気や、藤吉と約束した100年続く漫才のためやからな。

 

 

それに女子に負けたりしたら、えらい笑いもんやさかいな。

 

お客さんに笑ってもらうのに女も男もない。古臭い考えを捨てるべきだと楓は言う。

 

万歳のてっぺんはキースアサリやさかいな。

 

リリコの絶対音感

 おトキは、夕飯を作っていた。飛鳥は、母の料理を見ながらままごとセットで遊ぶ。

伊能は、四郎と一緒にいた。2日ぶりに食事をする四郎は、カレーを頬張る。

 

すまなかったな、君にピッタリの仕事だと思ったんだが。

 

そこへ、てんとリリコがやってくる。

 

誰が偉そうで口が悪いんや。

 

仕事がないなら、「マンマン」で流しでもすればいい。リリコは冷たかった。四郎は、「チャルダッシュ」をもう一度弾く。その音はひとつもズレていなかった。

 

もうええ。わかったわ。今度はちゃーんと音程とれてるな。アコーディオン修理したんか?

 

四郎は、持っているお金を全部つぎ込んで修理していた。

 

ちょっとくらい音外しても、素人のお客さんやったら気付かへんと思ってやっとった、あんたの態度が許されへんねん。

 

亀井の演技に騙されるリリコ

 リリコと四郎は、お互いを受け入れることが出来ない。てんは、亀井に相談する。

 

その専務に相談でけへんのです。なんかええ方法ないやろか?

 

亀井は、不敵な笑みを浮かべた。

 

この亀井、久しぶりに本気だしますわ。

 

てんとおトキは、四郎の前にお金を差し出す。

 

これでリリコさんの相方引き受けてもらえませんか?

 

亀井は、急に泣き出す。

 

御寮さんは、あんたの才能を見込んでこうやって支度金まで用意してお願いしてまんで。

 

楓も泣き出してしまう。てんもおトキも泣き出す。

 

りりこはん、どうか頼んますわ。

 

 

あーもう分かったわ。その大仏と組んだらええんやろ。伴奏の腕は悪うないから我慢したるわ。

 

やるからには、日本一の万歳師になる。リリコは決めた。四郎は、お金を握らされて渋々だが引き受けることになった。

朝ドラ「わろてんか」第101回感想 

 

 

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です