【半分、青い】52回あらすじと視聴率20.2%!鈴愛のキスシーンと寸止めの展開

律( 佐藤健)は、伊藤清(古畑星夏)に再会する。この日がくるのをどこかで待っていたようだった。

第52回、律は清を部屋に誘った。鈴愛は、正人との初デートをする。それぞれの展開が面白い!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ「半分、青い」52回 視聴率

第9週「会いたい!」第52話が5月31日(木)に放送されました。気になる視聴率は、20.2%でした!

見逃した方はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

朝ドラ「半分、青い」52回 あらすじ(5/31放送)

マンガのために恋をする!

律は、清を自宅に案内する。コーヒーやジュースを飲んでトイレに行きたくなってしまった。

また会える?たとえば明日とか。

ふたりは、はぐれていた迷子がやっと会えたような気持になっていた。鈴愛(永野芽郁)は、正人からの連絡をずっと待っていた。

私は恋をします。勇気を出します。私は幸せは、自分で取りに行く。

秋風に言われて、マンガのためにも恋をすると決めていた。

私は傷ついてもかまわない。裕子聞いてるか?

裕子は、部屋に来てしまう。鈴愛にアドバイスをする。

さりげなくだ、急いては事を仕損じる。都会の男と人は、暑苦しいのが苦手だ。

明日しよっか花火

鈴愛は、正人に電話しようとするが出来ないでいる。秋風ハウスの電話が鳴った。

あんた、どっから声だしとる?お母ちゃん今度、東京行こうと思って。

晴は、鈴愛の住んでいるところを見たかった。晴からの電話を切ると、また電話が鳴った。

スズメ?律。出会ってしまった、正しくは再会した。清に会ったんだ。

律は、清との再会に運命を感じていた。

私も正人くんに電話する。ありがとう。

鈴愛は、花火の約束は社交辞令だったのかと聞いてしまう。正人は、ちゃんと連絡していた。でも誰も出なかった。

明日しよっか花火。

鈴愛ちゃんは金魚みたい

鈴愛は、カエルのワンピースを着るときがやっと来た。

ありがとう。初花火、東京にきて初めての花火。

正人は、カエルのワンピースのことを覚えていた。

カエルのワンピース着てくれたんだね。初めてのデートで着るっていってた。

正人は、吉祥寺に引っ越す話をした。海外転勤になる叔父さんの家の留守番に呼ばれた。

もう、近所じゃなくなっちゃうんだ。おもかげもやめちゃうの?

鈴愛は、吉祥寺がどこのあるのか知らなくて落ち込んでしまう。

スズメちゃん遊びに来てよ。吉祥寺近いよ、電車で20分くらい。

何だそんなか?もっとずっと遠いと思った。

正人は、鈴愛のことを金魚みたいと思った。

近くに来たかなって思うと、すっと行っちゃう。ヒラヒラって泳ぐ、金魚みたい。

金魚?すくってください。

正人は、鈴愛の頬にキスをする。

朝ドラ「半分、青い」52回感想

見逃した方はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です