【半分、青い】76回あらすじと視聴率!律がずっと一緒にいたいのはダレ

秋風は、律からのハガキを受け取った。「Just Married」とは、結婚しましたという意味。律は日野より子さんと結婚していた。

第76回、律が結婚してしまう。その相手は、清でも鈴愛でもなかった。ずっと一緒にいたいと思った相手なのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ「半分、青い」76回 視聴率

第12週「結婚したい!」第76話が6月28日(木)に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

見逃した方はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

朝ドラ「半分、青い」76回 あらすじ(6/28放送)

律は、いつの間にか婚ではないのか?

鈴愛は、占いにのせる小さなイラストやオシャレマップのイラストを描いていた。

本人が、それでも引っ越し屋のバイトよりはやりたいと言った。

小さなイラストといっても時間がかかる。「いつか君に会える」のネームが書けないでいた。

実は、ちょっと相談にのって欲しい。

秋風は、裕子とボクテに律からのハガキを見せる。

鈴愛の方が100倍カワイイ。

律が選ぶ女性にしては、平凡だった。ボクテは、いつの間にか婚と言い出す。

いちばん多いのは、大好きな彼女にフラれたというタイミングです。その時にガンガン押してくる女性がいます。

精神的に弱っている男性に近づいてきて、ジワジワ結婚へ進めて行く。

秋風にハガキを送った自己満足女なのか?

いつの間にか婚は、男性の両親や上司にまで近づく。いつの間にか仲良くなってしまう。

職場にパンを持っていったりします。

「東京ラブストーリー」では、好きな男を繋ぎとめるために❝おでん❞を持ってゆくシーンがありました。この人のせいでカンチはリカに会えない。

回りを巻き込むことで、いつの間にか結婚への舵はきられる。ホテルの予約をとるため、どっちがいいと聞かれる。

ホントにそんなことあるの?

先生は甘いです。マンガの上では天才かもしれない。でも実生活では、赤子です。

新郎は、気がつくとハワイで式場に向かう馬車にのっている。そこで新郎は、ハッとする。

(なぜこんな炎天下の中、タキシードを着ているのだろう。)となりには勝ち誇ったようにウエディングドレスを着た女性がいる。

すべては妄想だった。でも、秋風にまでハガキを送るのは変だった。

律、結婚した?律、結婚した?

秋風の中で、律のハガキと鈴愛のお見合いが繋がった。

律くんが結婚したからだ。

鈴愛は、イラストを描くのが精一杯だった。ネームどころではなかった。ストーリーを考える。

しょうたって叫ぶ。ここまではいい、この先はどうする。

頭の中は真っ白だった。そこへ宅配便が原稿を取りに来る。晴からの宅配便も届いた。

お母ちゃんか?

鈴愛は、郵便ポストを見る。その中には、律からのハガキが入っていた。鈴愛は、晴に電話をする。

あんた元気かね。あんた、どうしたの?

お母ちゃん、律、結婚した?律、結婚した?

朝ドラ「半分、青い」76回感想

律は、結婚を急いだ理由があると思う。

見逃した方はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です