【半分、青い】77回あらすじと視聴率!言葉の足りない世界すれ違う心

鈴愛は、「Just Married」と書かれたハガキを受け取った。相手は、日野より子さんという女性だった。

第77回、律の結婚にショックを受ける鈴愛。あり得ない行動が目を見張る。

朝ドラ「半分、青い」77回 視聴率

第12週「結婚したい!」第77話が6月29日(金)に放送されました。気になる視聴率は、21.1%でした!

見逃した方はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

朝ドラ「半分、青い」76回 あらすじ(6/28放送)

律、結婚した?

律からのハガキを受け取った鈴愛は、晴に連絡をする。

律、結婚した?

結婚式は、京都で行われた。大阪の会社に就職した律は、受付にいた女性と結婚していた。

結婚しないか?

鈴愛は、その言葉を耳の奥で探り当てた。晴は、フランソワが死んでしまったから寂しくなったのではと言う。

ごめん、無理だ。

律の結婚を断った自分の言葉も探し当てた。

よかったな律、結婚できて。あいつは小さい頃から変わり者で、結婚なんてできんと思っとったわ。

鈴愛は、晴から送られた荷物を整理した。手料理を食べながら、泣いてしまう。

言葉の足りない世界すれ違う心

秋風は、律に連絡をした。裕子とボクテも一緒に聞く。

ハガキを頂いて、結婚の知らせの。おめでとう。

あはっ、先生のところにまで。

秋風は、律の相手は鈴愛ではないのか?聞く。

律くんは、鈴愛さんではなかったのですか?

律は、人のいないところから電話をかけ直す。

先生、僕、鈴愛にはフラれたんです。結婚してくれと言ったら、無理と言われました。

時間をちょーだいでもなく、考えさせてでもなく、無理なモノは無理なんだ。律はそう思ってしまった。

律は、プテラノドンがいる中庭で秋風に言われた言葉を思い出す。

(人生は、いろんなことがあるけど。その人が真摯に真面目に生きて行けば、無駄なことなど何もない。全ては何かに繋がって行く。)

何で僕の人生にこんな悲しいこと起こるんだろうと思いました。鈴愛にフラれて本当に苦しかったです。

夏虫の駅、手の中からすり抜けた愛

律は、19歳の七夕の日に短冊を盗んだ。それは、鈴愛の夢を叶えるためだった。

僕は、幼かったので自分の気持ちに気がつくのに時間がかかりました。

律と鈴愛は、夏虫の駅で再会した。

でも、夏虫の駅でもう一度会えた時。僕たちの夢が飛んだかわりに僕は鈴愛を捕まえたつもりでした。

今では、友人として応援している。律は、マンガを楽しみにしてた。

大丈夫です。楽しみにしていて下さい。

晴は泣いていた。鈴愛の心が泣いているのが分かってしまうからだった。

あの子が泣いとる。

鈴愛が律に言った言葉は、今は無理という意味だった。

人生は一方通行だ、引き返すことは出来ない。

鈴愛がいなくなってしまう。律からのハガキを見て、大阪まで行ってしまったのだった。

朝ドラ「半分、青い」77回感想

見逃した方はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です