ドラマ【BORDER】最終話「越境」石川の正義と安藤の悪はコインの裏表なのか

未分類

「BORDER~贖罪~」は、10月29日(日)夜9時からテレビ朝日で放送される。あの衝撃のラストから3年、石川安吾小栗旬)の贖罪とは?

最終話「越境〜石川安吾最後の決断」が放送された。視聴率は14.4%でした!

見逃した方はこちらから⇒動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

スポンサーリンク

ドラマ「BORDER」最終話あらすじ

 誘拐殺人事件

ショッピングモールで子供が行方不明になった。天川 弘志(二宮慶太)8歳は、次の日死体で発見される。

防犯カメラのない公園、それは誘拐された現場から40㎞近く離れた場所だった。ショッピングモールの駐車場にある防犯カメラにも弘志の姿はなかった。

石川は弘志の姿を見つける。

弘志くんを怖い目に合わせたのは、どんな人だった。

おもちゃ屋のお兄さん。

犯人は、ショッピングモールに出入りしている玩具店の店員だった。

非分泌型の唾液

弘志の体には「A」という文字が書かれていた。非分泌型の唾液で書かれた文字からDNAや血液型は分からなかった。

死体を運ぶときには、皮脂や汗、微細な細胞が付着するもの。だが、それらは何も付いていなかった。

サイモンとガーファンクルが超さした結果、「スター玩具」の安藤(大森南朋)が浮かび上がる。安藤は、辞表を出していた。

石川は、安藤のコーヒーカップを鑑定に出す。比嘉(波留)は、石川のカップから非分泌型の唾液を確認した。

もしかして、何かおかしなもの見えてる?たとえば死者とか。

科学者がそんなこと言っていいのかよ。

そこらへんの頭でっかちと一緒にしないで。この世界にありえないことなんてないの、それを実証してゆくのが科学者の仕事よ。

比嘉は、石川の脳へのダメージを心配していた。石川は今は話せないと言う。

痛みに支配されないで。

証拠をねつ造

石川は安藤のところへ行く。ショッピングモールには仕事で行った。誘拐された子供は見ていなかった。

弘志の髪の毛を手に入れる。それを安藤の部屋に証拠として残した。石川は自分の頭を自らぶつけてケガをする。

公務執行妨害で逮捕する。

安藤の家宅捜索令状が出る。でも、安藤の部屋からは何も出なかった。これ以上拘束することは出来ない。

逮捕の前に接触したことで、奴に警戒されたのかも知れないな。

市倉(遠藤憲一)は、石川の捜査の仕方を指摘する。

今回、これ以上無茶なことをするな。お前のために言ってるんだ。

正義と悪はコインの裏表

石川は安藤を待ち伏せる。

お前がやったんだろ。

はい、ただ私がやった証拠はありませんけどね。

安藤の考え方は、歪んでいた。子どもが殺されたからこそ、純粋無垢だと言えるんだ。世の中の親にもモラルを教えてやった。

たしかに子どもから目を離したのは親の責任だった。

闇があってこそ光があるんです。悪が存在してこそ、正義が存在する。

いつから悪に染まった、何がきっかけだ?

安藤は、これからも殺人を続けると言う。石川は分からなくなった。

絶対的な悪の死

石川は、情報屋の赤井のところに行く。

絶対的な悪は存在すると思うか?

存在するでしょうね。絶対的な悪に勝つためには、絶対的な正義を持つことです。

相手がしくじるのを待つこと、とにかく焦ることは禁物と警告する。

比嘉の携帯が鳴った。石川がいなくなった、立花(青木崇高)からの連絡だった。その頃、弘志の葬儀が行われていた。

石川は、棺桶にしがみついて泣く母親の姿を見ていた。

ありがとう。

弘志は、石川に笑顔を見せた。そして、安藤のところへと向かう。比嘉は追いかけるが届かない。

安藤を屋上へと連れ出す。

怖いか?死にたくなかったら自白しろ。証拠を差し出せ。

本当に何も分かってないですよ、あなたは。私は悪をなすためには人を殺せます。あなたは殺せないでしょう。

この差は、永遠に縮まらないんです。また私の勝ですね。

石川は、安藤を突き落としてしまう。人として刑事として、超えてはならない一線を越えてしまった。

こちらの世界へようこそ

安藤が死者として、石川の目の前に現れた。

BORDER~贖罪

この続きが今夜9時「BORDER~贖罪」として3年ぶりに帰ってくる。伝説のラストが始まろうとしている。

見逃した方はこちらから⇒動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題 

未分類
スポンサーリンク
きららをフォローする
うさぎの日記

コメント