長嶋一茂がよく行くお店!老舗スーパー「ナショナル麻布」

東京の港区にある「ナショナル麻布」は、高級スーパーです。

6月15日(金)「ぴったんこカンカン」では、長嶋一茂さんが登場しました。南麻布でよく行くお店を紹介しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナショナル麻布

南麻布にある「ナショナル麻布」は、老舗スーパーです。大使館が多く外国人が利用するため、輸入品を多く扱っています。

無添加ソーセージ

「無添加ソーセージ」は、ポークとビーフがあります。無添加ポークソーセージは、5本入りで1,000円です!

無添加ビーフは、5本入りで1,500円です!無添加ベーコンは、100gが400円です!

佐賀牛

お肉は、佐賀牛がおすすめです。「佐賀牛 和牛ヒレ肉」は、100gが2500円です!「和牛ランプ肉」は、100gが1480円です!

長嶋プランニング

「長嶋プランニング」は、一茂さんがもっている自社ビルです。5階建てのビルの屋上でバーベキューをします。

バーベキューでは、焼き鳥を必ず焼きます。田園調布にある「鳥鍈(とりえい)」は、一茂さんがよく行くお店です。

バーベキューの極意

バーベキューは、つくねを焼いて火加減を見ます。つくねには、ブラックペッパーと岩塩をつけて置きます。

つくねを食べてから火の調整をして行きます。

ランプには、オリーブオイルと岩塩とブラックペッパーをつけます。味が染み込んだら、スライスして焼きます。

かもねぎは、ネギが焼けすぎてしまうことに注意が必要です。

無添加ボークソーセージは、味付けしてから細かくカットします。火をしっかり通すためです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です