【獣になれない私たち】4話あらすじと視聴率!スマホを落として浮気がバレる

本当は愛されていない。晶は、京谷をかばうことで自分を守ろうとした。今のままが幸せなワケがない。

第4話、「スマホを落とした彼のヒミツ…まさかの裏切りに彼女ブチギレ衝撃の逆襲始まる!」が10月31日に放送されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「獣になれない私たち」4話の視聴率

日本テレビ「獣になれない私たち」の第4話が放送されました。気になる視聴率は、6.7%でした!

IT企業の営業アシスタントの新海晶(新垣結衣)、税理士の根元恒星(松田龍平)、晶の恋人・花井京谷(田中圭)

「獣になれない私たち」4話のあらすじ

そんな恋愛ぶっ壊せばいい

京谷は、呉羽に誘われてホテルに行ってしまう。次の日、会社に行くとシャツとネクタイが同じものだった。

スマホ落としました。

晶のところに千春から連絡が入った。京谷との連絡がとれない。上野は、都特産のゴーヤのアイデアを考えることになった。

でも僕ゴーヤダメなんです。

朱里は、就職活動をしていた。朝はダメ、遠距離は通えない、電話は取りたくない。働く気があるとは思えなかった。

「5tap」では、恒星が来ていた。昨日の夜、呉羽が京谷を送って行った。それを知った恒星が気になった。

朱里がさ、ここを出て行ってくれないからさ俺まであんな馬鹿なこと。

京谷のスマホは、呉羽が持っていた。晶は、明日取りに行くことになった。

今日は帰ります。ゴーヤ食べないと。

恒星は、晶を見てイライラしていた。ぶっ壊せばいーのにな、恒星には出来ない生きざまだった。

呉羽の誘惑に京谷が落ちる

晶は、呉羽に会いに行く。お店がオープンの日、呉羽はシャンパンを勧めた。

普通だったよ、やってみたけど。あれくらいの男なら、その辺にゴロゴロいる。

晶は、恒星のところに行く。興奮しながら、呉羽のことを聞き出す。恒星は、それは冗談だとごまかす。

晶が踏ん切りがつくかなーって、その程度の男って分かればさ。それだけでもないけど、結構いい体してるなーって。

呉羽は認めてしまう。晶が家に戻ると京谷がいた。

晶、夕べはどうかしてた。今まで一度だって一瞬だって浮気なんてしたことがなかった。

晶は、部屋を出て行ってしまう。「5tap」の前で恒星に会う。

ビールくらい好きに飲ませろ。

九十九から鬼のようにメールが来た。恒星は、既読にしてからスマホの電源を切った。

普通するの?私とどうなるか分からないって時にするの?

バカになれたら楽になれる?

バーレイワインは、ワイン風の高アルコールビールだった。フランスのワインに対抗してイギリスが作ったと言われている。

バカになれたら楽なのに、ホントそうですね。…バカになります?

晶は、恒星を誘った。恒星の部屋では、もう一度飲むことになった。

晶さんは舐められてんじゃない?晶さんは、何しても許してくれる人だと思われてんだよ。

京谷は、自分にウソがつけなくて正しくて優しい。そんな男が人妻を抱くんですか?恒星は笑いそうになった。

ぶち壊したくなったんじゃない、私に責められて向こうにも責められて。

恒星もまた呉羽に舐められている。呉羽の夫・橘カイジの会社の上場を手伝えと言われていた。

で、キスする?

恒星は、抱きしめようとして眠ってしまう。晶は、ひとりで朝まで飲んでいた。京谷は、晶を探して「5tap」に向かう。

来ましたよ、ここじゃなくて俺んちに。晶さんて、あー見えて声ででかいね。

京谷は、恒星を殴ってしまう。晶は、朱里のいる京谷のマンションに向かった。

ドラマ「獣になれない私たち」4話感想

(記事内の画像出典:公式サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です