石黒賢が行った店!清澄白河・桜なべ みの家の「桜なべロース」

なりゆき街道旅

東京都江東区にある「桜なべ みの家」は、馬肉料理の専門店です。

9月19日(日)「なりゆき街道旅」では、清澄白河を紹介します。ゲストに石黒賢さん、河北麻友子さんが登場しました。ハライチの澤部さんと一緒に巡ります!

桜なべ みの家

森下にある「桜なべ みの家」は、明治30年創業の馬肉のお店です。

124年前、隅田川の海運業にかかわった人たちのスタミナ食として作ったのが始まりです。

桜なべロース

「桜なべロース」は、野菜や肉をサッと煮こみ玉子につけて頂きます。お値段は、2,600円(税込)です!

鍋のシメは、具材を卵でとじて半熟の状態で火をとめます。ご飯にかけて頂きます。

肉さし

「肉さし」は、なめらかな馬刺しです。ショウガ醤油で頂きます。お値段は、1,950円(税込)です!

あぶらさし

「あぶらさし」は、馬のたてがみの下にある肉です。ショウガ醤油で頂きます。お値段は、1,800円(税込)です!

石黒賢

石黒賢さんは、1歳年上の女性と結婚しました。家では作品についてよく話をします。正直な感想を言ってくれます。

役者としては、いろんな人を見て研究して自分のモノにして行くタイプです。映画『マスカレード・ナイト』では、ホテルマンとして出演しています。

清澄白河

『HOZON(ホゾン)』は、保存食の専門店です。美味しくて珍しい国内外問わず200種類以上を販売しています。

自家製シロップ・缶詰(グリーンカレーやレッドカレー)・スパイス・乾麺などが並びます。

『iki ESPRESSO(イキ エスプレッソ)』は、自家焙煎にこだわり1杯ずつハンドドリップで作ります。自家焙煎により、まろやかにしています。

(画像出典:食べログ

コメント