片岡愛之助がよく行くお店!大阪・日本橋にある串揚げの名店「六覺燈(ろくかくてい)」

人生最高のレストラン

大阪の日本橋にある「六覺燈(ろくかくてい)」は、串カツとワインのお店です。

7月18日(土)「人生最高のレストラン」では、片岡愛之助さんが登場しました。お忍びで通う大阪のぜいたくなアレを紹介します!

スポンサーリンク

六覺燈(ろくかくてい)

大阪・日本橋にある「六覺燈(ろくかくてい)」は、1980年創業の串カツのお店です。

ご褒美ワインの値段は10万円以上するものもあります。東京の銀座にもお店はあります。

串揚げ

「車海老」は、1本丸ごと揚げています。トーストの上にのせられます。お皿の手前には調味料がいくつか並んでいます。

串の向きにある調味料で頂きます。車海老は塩がおすすめ!

「えんどう豆のコロッケ」は、山椒塩で頂きます。

「とんぶり(鶏のささみ・しそ)」は、辛子レモンで頂きます。

片岡愛之助

片岡愛之助さんは、上方の歌舞伎役者です。上方の歌舞伎役者は1対9の割合で少ない。

大阪で初めて主役を演じた『平成若衆歌舞伎』では、上方歌舞伎の復興のため上方ゆかりの若手俳優が集結した公演でした。

1回~4回までは大阪での公演を実施。5回目は東京で行うことができました。

東京公演の後で「六覺燈(ろくかくてい)」のご主人が特別価格で打ち上げをしてくれました。男気のあるご主人とは今でも付き合いがあります。

(記事内画像出典:食べログ)

コメント