小栗旬がよく行くお店!吉祥寺にあるマルキ市場の「牛タンマルキ焼」

人生最高のレストラン

東京都武蔵野市にある「マルキ市場」は、焼肉店です。

10月24日(土)「人生最高のレストラン」では、小栗旬さんが登場しました。かけがえのない仲間と食べた焼肉を紹介します!

マルキ市場

吉祥寺にある「マルキ市場」は、焼肉店です。小栗旬さんは、高校時代の仲間と一緒に食べに行きました。

牛タンマルキ焼

「牛タンマルキ焼」は、牛タンの上にペースト状のネギがのっています。網の上で一緒に焼いて食べます。

牛炙りカルビ焼ネギのせ

「牛炙りカルビ焼ネギのせ」は、牛カルビの上にネギがたっぷりのっています。

小栗旬の高校時代

小栗旬さんは、吉祥寺の高校に通っていました。刺激的な学生時代を過ごします。

映画『シュアリー・サムデイ』は、小栗旬さんの学生時代の友人たちとの思い出を映画にしました。

2010年に公開された映画は、小栗旬さんの初監督の作品です。

蜷川幸雄との出会い

小栗旬さんは、15歳の時から藤原竜也さんとの付き合いがあります。その舞台を見にいったときに蜷川幸雄さんと出会います。

舞台『カリギュラ』では、ローマ帝国のカリギュラを演じます。生き様を通して不条理な人間の本質を描いた戯曲です。

この舞台に出演するようになって食事の味がしなくなってしまいます。

役に入り込んだ小栗さんは、舞台の後で食べたカップうどんを人生最高の一品としました。

映画「罪の声」

映画「罪の声」は、10月30日(金)より全国で公開されます。日本中を震撼させた未解決事件、小栗さんは新聞記者を演じています。

(記事内画像出典:食べログ)

コメント