観月ありさがよく行くお店!薄皮の点心が大人気のお店「京鼎樓(ジンディンロウ)」

f:id:dreams3359:20171202234259p:plain

東京・恵比寿にある「京鼎樓(ジンディンロウ)」は、中華料理のお店です。

11月30日(木)ヒルナンデスでは、高橋ひとみさんが登場しました。女優ごはんで観月ありささんがよく行くお店を紹介しました!

京鼎樓(ジンディンロウ)

 「京鼎樓(ジンディンロウ)」は、台湾に本店がある中華料理のお店です。熟練した点心のプロが作る小籠包を始めとするメニューの数々です。

女性たちに人気の健康的な料理もたくさん揃っています。

●小籠包3種盛り(6コ) 1,080円

●蒸し知床鶏ジンジャーソース添え 1,280円

酸辣湯麺(サンラータンメン) 1,250円

京鼎小籠包

 「京鼎小籠包」は、薄皮が大人気の看板メニューです。職人が力強く練る・叩くを繰り返しコシの強い薄皮に作り上げています。

脂が甘めの国産豚肉とゼラチン状のスープを具を詰めています。セイロで蒸しあげています。お値段は890円です!

そのままで食べると肉汁がたっぷり出てきます。黒酢とショウガのせん切りにつけて食べることも出来ます。

 


 大海老のチリソース

 「大海老のチリソース」は、大きな海老を油でサッと揚げてあります。豆板醤・酒粕ケチャップなどの特製タレで味付けしてあります。

テーブルの上の熱々の鉄鍋にのせて仕上げます。ピリ辛な味がくせになる1品です。お値段は4,200円です!


ズワイ蟹肉入り卵白炒め卵黄ソース

 「ズワイ蟹肉入り卵白炒め卵黄ソース」は、卵白を油で揚げてズワイ蟹と炒めています。

揚げる温度とタイミングが大切で本場では高級料理と言われています。お値段は1,550円です!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です