朝ドラ「わろてんか」第65回あらすじと視聴率19.8%!落語を失った噺家に未来はない、今なら間に合う団真の覚悟

 

f:id:dreams3359:20171216113906p:plain

団真(北村有起哉)が書置きをしていなくなった。「われても末にあはむとぞ思ふ」それがいったい何を指すのか?藤吉(松坂桃李)は、警察に連絡する。

第65回は、団真の覚悟が決まった。「風鳥亭」の高座に立てるのか?

ドラマ「わろてんか」第65回視聴率

 第11週「われても末に」第65回が12月15日金曜日に放送されました。気になる視聴率は、19.8%でした!

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 ドラマ「わろてんか」第65回 あらすじ(12/15放送)

落語を失った噺家の未来

団真が書置きを残して姿を消した。お夕(中村ゆり)の顔は青ざめる。団吾(波岡一喜)は、死なせてやった方が幸せかもと言う。お夕は「風鳥亭」に向かう。

 

すんません、ほんますんません。ウチのせいなんです。一緒に逃げてって私が頼んだのです。

 

団真は、駆け落ちには反対だった。お夕は、自分のせいで大好きな落語を取り上げてしまった。後悔ばかりだった。

 

全部ウチのせいや

 

落語に精進せえ

 団真が見つかった。川の側にいるところを亀井が見つけた。お夕は怒りだした。

 

なーウチへの当てつけやったんやろ。こんなことして、ウチが戻ってくるって思ったんか?

 

お夕は、落語の世界にいて欲しかった。でも、自分のせいでこんな風になった夫を見ているのも辛かった。

 

何で根性見せて、落語に精進せいへんの?

 

団真は、高そうな帯をつけているお夕の姿が嫌だった。

 

さっさと団吾のとこ戻って、嫁はんにでも何でもしてもらえ。

 

団真は、本物の噺家を前にして自信を失っていた。頭をザクザクされるような気になっていた。

お夕は、泣き崩れる。

 

生きてた。

 

団真の身に何もなかったことに安堵する。

団真を寄席の高座に出す

 芸人たちは、ストライキを止めた。キース(大野拓朗)とアサリ(前野朋哉)のどつき漫才を藤吉に見せる。万丈目(藤井隆)は、後面を極める。

 

大将どうやろ。

 

「風鳥亭」に離れて行った芸人たちが戻って来た。また、明るい寄席になった。

団真は、壊してしまった扇子を直しながら「崇徳院(すとくいん)」の稽古をしていた。お夕は、団真が残した書置きを見ていた。

てんは、お夕と団真のことを考えていた。

 

やっぱりあのふたり、ほんまはどっちも好きおうてる気がするんです。

 

てんは、団真の「崇徳院(すとくいん)」を高座で出してほしいとお願いする。藤吉は、昼席のはじめだったらいいと約束した。

魂のこもった「崇徳院(すとくいん)」

 てんは、団吾のところに行く。団真が高座に出る日に団吾にも出て欲しいとお願いする。

 

天才・月の井団吾と、その兄弟子・月の井団真の夢の競演です。

 

団真には、「崇徳院(すとくいん)」をやってもらう。

 

お夕さんのために、団真さんきっと魂のこもった「崇徳院(すとくいん)」をやってくれはります。

 

お夕も来ると言うと団吾の気持ちが変わった。

 

お夕もくるんか?

 

高座の当日、団真は緊張していた。団吾は来るのか?お夕の姿は見えない。

朝ドラ「わろてんか」第65回感想

 

逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. jackteliten より:

    Cheers, Lots of tips.
    cialis cuantos mg hay cialis uk next day
    cialis 05 http://cialisvipsale.com
    cialis tablets for sale walgreens price for cialis
    import cialis

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です