嵐にしやがれで紹介された!渋谷にあるRenge no Gotoku-蓮華の五徳の「排骨担々麺」

嵐にしやがれ
スポンサーリンク

東京の渋谷区にある「Renge no Gotoku-蓮華の五徳」は、ラーメン店です。

8月17日(土)の「嵐にしやがれ」では、土屋太鳳さんがゲスト出演しました!真夏の旨辛グルメデスマッチ・担々麺に挑戦します。

Renge no Gotoku-蓮華の五徳

桜が丘にある Renge no Gotoku-蓮華の五徳 は、担々麺が人気のラーメン店です。

1日300杯も売れる担々麺は、朝から行列ができます。

食べログページはこちらから⇨「Renge no Gotoku-蓮華の五徳-

排骨担々麺(パイクータンタンメン)

「 排骨担々麺(パイクータンタンメン)」は、焙煎したゴマダレを使っています。辛さを引き立てるのは、ブレンドした自家製ラー油です。

ラーメンの器には、秘伝の坦々しょう油と焙煎したゴマダレと自家製ラー油を入れます。

そこへ、丸鶏や豚バラを煮込んだ特製中華スープを入れます。麺は、オリジナルのストレート麺を使います。

三元豚は、片栗粉で二度揚げしてサックリと仕上げています。担々麺の上にトッピングしたら出来上がりです。お値段は、980円(税込み)です!

お店クイズ

中華料理では、大きくて丸いまな板を使っています。「Renge no Gotoku」のまな板には驚きのヒミツがあります。それは何でしょう?

答えは、まな板が層になっていて傷がついたり汚れたら包丁を使って剥がせるでした。正解したのは、大野智さんでした!

(記事内の画像出典:食べログ

コメント