【半分、青い】129回あらすじと視聴率!ひらめきに純粋に行動する鈴愛とは

マグマ大使の笛が鳴った。花野は、律に用事があった。弥一は温かいココアを煎れてくれる。

第129回、岐阜犬は律とふたりで作ったモノ。鈴愛は、それを持って東京を目指す!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ「半分、青い」129回視聴率

第22週「何とかしたい!」第129回が8月29日(水)に放送されました。気になる視聴率は、22.6%でした!

朝ドラ「半分、青い」128回 あらすじ(8/29放送)

鈴愛の新たな挑戦!

花野は、律にガチャガチャをプレゼントする。

律も困ったときに笛を吹けばいいと思って。

花野は、ヒマだったら助けにくると言う。ガチャガチャで本当はフィギアの靴が欲しかった。

キーホルダーか?カンちゃん、これから律とガチャガチャやりに行くか?

鈴愛は、花野の夢を叶えるために名古屋に住もうとしていた。

仕事は時給1,000円、カンちゃん保育園入れて働いてスケート。やってけんな~きっと。

晴は、何も言わなかった。鈴愛は、怒られないとやる気がうせてしまう。

岐阜犬プロジェクト

「トイギャラクシー」に岐阜犬の企画を持ち込んだ津曲から連絡が入る。

あの、企画通りました。

「岐阜犬プロジェクト」は、まだ極秘で動いていた。外に漏れてはいけない、危ないのは鈴愛の軽い口だった。

岐阜犬は新しく生まれ変わります。より可愛くキュートに。

鼻が光ったり抱っこしやすいサイズに変更される。

萩尾さんが開発されたシステムをより改良して簡略化するとしてやらして頂きます。

名前は、おしゃべりワンワンになりそうだった。鈴愛は、岐阜犬がいいと話す。

譲渡契約でやらせて頂こうと思います。

岐阜犬を買い取るための金額は、300万円だった。

鈴愛は花野のために東京を目指す

株式会社「ヒットエンドラン」は、渋谷区千駄ヶ谷にある。

すいません、事務所がごたついてまして。事務所の女の子が子どもができたんですね。

事務所から神宮のスケートリンクまでは、歩いて5分の場所にある。

ブームとかで、小さい子どもがたくさん通ってらっしゃいますよね。

津曲は、契約書を用意していた。判を押してから送り返して欲しいとお願いする。

誰かいませんかね、事務やってもいいって人。

鈴愛は、自分が事務所で働くと言い出す。

私を雇ってくれなければ、岐阜犬をお渡しすることは出来ません。

鈴愛は、東京に行く決意をしていた。

仕方ないからこうするいうのは、あいつの辞書にはない。カンちゃんに何があっても神宮でスケートやらせたかったんやと思う。

律には、より子から連絡が入った。大阪に戻ることで話があると言われる。

朝ドラ「半分、青い」129回感想

(記事内の画像出典:公式サイトより

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です