【半分、青い】94回あらすじと視聴率!夢追い人の涼次との新しい生活がスタートした

鈴愛は、涼次が育った藤村家に住むことになった。光江・麦・めありには、結婚式に会っているが覚えていなかった。

第94回、涼次は結婚のお祝いのお金を使ってしまう。それは映画製作費に消えてしまった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ「半分、青い」94回視聴率

第16週「抱きしめたい!」第94話が7月19日(木)に放送されました。気になる視聴率は、21.8%でした!

見逃した方はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

朝ドラ「半分、青い」94回 あらすじ(7/19放送)

ふたりのお金は映画の製作費に消える

鈴愛は、結婚式のことを緊張しすぎて覚えていない。光江・麦・めありがいたことさえ覚えていなかった。

鈴愛です。

光江も鈴愛の名前を忘れていた。その夜、鈴愛と涼次はふたりきりの時間を過ごしていた。

でも、今日僕おどろいた。鈴愛ちゃん、お茶とか出来るんだね。ちょっと惚れ直したっていうか。

マンガ家のころ、お茶をやっているヒロインを描こうとした。1ヵ月間お茶の勉強をするように秋風に言われていた。

あの私が渡したお金どうした?私が親に結婚のお祝いにってもらったお金どうした?

涼次は、映画のために使ってしまった。

あなたは、私たちのお金を元住吉監督の製作費に充てたのですか?

お金を使ってしまったため、藤村家に来るしかなかった。

どこにいても住めば都

藤村家の倉庫には、「3月うさぎ」の帽子の在庫でいっぱいだった。そこを整理して、鈴愛と涼次の部屋にした。

いくらなんでも倉庫は、可愛そうだったんじゃない。

帽子をトランクルームに預けることになった。そのトランクルーム代を鈴愛たちが払う。

ここも住めば都かな。

藤村家の人たちは、悪い人ではない。3歳で両親を亡くした涼次を育ててくれた。

涼ちゃん、さっきはごめん言い過ぎた。そっち行っていい?

涼次は眠ってしまった。鈴愛は、左足で涼次に触れながら眠った。

料理好きのイケメン

涼次は、鈴愛のために朝ごはんを作っていた。料理好きのイケメンだった。

起こしちゃいけないと思って母屋で作ってきた。

フレンチトーストにカフェオレ。鈴愛は幸せだった。

今日ロケだから。この箱だけは見ちゃダメ、開けちゃダメだから。

涼次は、鈴愛の頬にキスをした。涼次は、光江たちにもフレンチトーストを作っていた。

帰ってきてくれてよかったかも、たとえ子豚つきでも。

黄色いボックスを見てはいけない。でも、鈴愛は気になって仕方ない。

朝ドラ「半分、青い」94回感想

見逃し動画配信サービス「半分、青い」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「半分、青い」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

動画配信サービス「U-NEXT」は、毎月1,200ポイント付与されます。(お試し期間中は、600円分のポイントがつきます)

U-NEXT

(記事内の画像出典:公式サイト

※紹介している情報は2018年7月19日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です