【コンフィデンスマンJP】第1話の視聴率9.4%長澤まさみのどこまでがウソなのか見えない

1週間の始まり月曜の夜から騙される「コンフィデンスマンJP」が4月9日から放送スタート!初回の視聴率が9.4%と厳しいスタートとなった。

第1話は、「華麗なる詐欺師 今夜の標的は強欲非道ゴッドファーザー!!」が放送されました。ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が登場します!

「コンフィデンスマンJP」第1話視聴率

月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」第1話、ゴッドファーザー編の視聴率9.4%でした!

君に金がない理由を教えてやろうか?君に金がないのは君がひたすら金を愛さないからさ。金というものはね浮気者には身をまかせないものだよ。…フィンリー・ダン

「コンフィデンスマンJP」第1話あらすじ

ホストクラブオーナーVS裏カジノオーナー

「ホストクラブK」の社長・矢代久美子(未唯)は、ホスト心人(ボクちゃん)夢中になっていた。裏カジノ「THE BIG STORE」のオーナーから大金を巻き上げようとしていた。

有り金全部巻き上げて、この店潰してあげましょう。

オーナーの夜桜の麗(ダーコ)は、丁半賭博の部屋に案内する。壺ふりをするのは政吉(リチャード)だった。久美子と心人は、政吉と八百長をたくらんでいた。

久美子は、1憶円をかけて最後の勝負にでる。麗は、金庫にある1憶円を出して受けて立つ。

1億だしてちょうだい、ただし壺ふりは交代します。

麗は、自分が壺ふりをする。政吉は麗の出す手を知っていた。麗は負けてしまう。そこへ警察の取り締まりに来てしまう。

麗は抵抗したため警察に撃たれてしまう。久美子は、自分の持ってきた1億円も置いて逃げ出す。

警察官は、「石崎モータース」の社長が演じていた。妻と娘がホストクラブにハマって復讐したいと思っていた石崎を利用した。見せ金の1億と久美子の1億を手に入れる。

赤星の裏金を狙え!

目に見えるものが真実とは限らない。何が本当で何が嘘なのか?ベートーヴェンは本当に耳が聞こえなかったのか?オズワルドはケネディを殺したのか?アポロは月へ行ったのか?コンフィデンスマンの世界へようこそ!

ボクちゃんは、一緒に仕事はできないと言い出す。そんな時にリチャードがケガをしてしまう。公益財団「あかぼし会」の赤星に近づいたせいだった。

赤星(江口洋介)の金を押収するために。

赤星に近づくために体を使おうとしていたダー子をボクちゃんが止める。

ダー子、君はハニートラップの才能だけはない。お前のハニートラップは、何かこうエロばばあに襲われるような、すっげぇ怖いんだよ。

ダー子は、CAになるために勉強を始める。3ヵ月後、フィリピン・マニラ空港で赤星に会う。

マニラ空港で逮捕バッグの中身は覚せい剤

赤星は、CAの安田を利用して「ライジングエアライン」のオーナーのジュニアに近づく。裏カジノで金を増やそうとしるところに目をつけた。

君たちの選択肢はふたつ、私に通報されるか、私と絆で結ばれた仲間になるか。

ふたりは、赤星の仲間になるしかない。赤いバッグをマニラまで持ってゆくことが最初の仕事だった。

君たちがしてはいけないことが二つある。中身を知ってしまう事と私の名前を出すこと。

成田・羽田・関空は危ない。いわき空港なら知り合いが多いと話を持ち掛ける。ところがマニラの空港で捕まってしまう。バッグの中身は覚せい剤だった。

大変だったな、金でかたつけたよ。

赤星は、ジュニアを試していた。

赤星は他人を信用する心がない

赤星は、いわき空港からスーツケースを運ぼうとした。安田(ダー子)は、偽の国税局の人間を空港に仕向けて捕まえようとする。

何か問題かな。

スーツケースの中身は、旅行に行くための洋服やシャンプーが入っていた。警察が捕まえに来る。そのスキにスーツケースをすり替える。

こうなったら乗るしかないわよ。

飛行機は、バードストライクを受けて2つのエンジンを止めてしまった。飛行機を軽くする必要がある。

重量のある手荷物を放出します。

CAの安田は、赤星のスーツケースを外へ投げ出してしまう。赤星は、その姿を見てパイロットまで抱き込んでいることを知る。

赤星さん、この下はちょうど鳥取砂丘。

安田は飛行機から飛び出そうとする。それを取り押さえて赤星が飛び出す。ところが、空港そのものがニセモノだった。

赤星には、他人を信用する心そのものがない。相手に自分を信じさせて、支配することしか興味がない。バッグの中身は紙切れだった。

「コンフィデンスマンJP」第1話感想


見逃した方はこちらから⇨まずは無料でお試し!「FODプレミアム」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です