【崖っぷちホテル】最終回あらすじと視聴率!佐那と宇海のずっと描いた夢が叶う

宇海は、「バリストンホテル」に戻る話があった。崖っぷちだったホテルを見事に再生した、もうやるべきことはない。

最終回は、「ド底辺ホテルからの大逆転。」が放送されました。

「崖っぷちホテル」最終回の視聴率

ドラマ「崖っぷちホテル」最終回が放送されました。気になる視聴率は、7.3%でした!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

「崖っぷちホテル」最終回あらすじ

「バリストンホテル」が見学にくる

「バリストンホテル」の総支配人は、宇海を必要としていた。彼の気持ちを尊重して欲しいとお願いに来る。

業務見学させて頂きたいと思います。

川北久美は、「ホテル・スイーヴル」の若き支配人。従業員を連れて見学にきていた。

この厨房は、私たちだけのモノなんだ。

宇海と佐那は、よく打ち合わせをしている。なるべく情報を共有しようとしている。

お気づきですか?かつての皆さんと似ていること。

小山内は、宇海が「ホテル・スイーヴル」に行ってしまうのではないかと不安になる。

もちろん引き止めるつもりです。私は、まだまだ宇海さんと一緒に働きたいと思っています。

夢は夢のままで心に刻みたい

宇海は、幸運を呼ぶ鳥ガロの前で待ち合わせをした。

ちゃんと訪れましたね、幸運。

「ホテル・スイーヴル」に行こうと思っている。佐那は、認めるわけには行かなかった。

増えることはあっても欠けることは、したくないんです。どうしてですか?何でですか?

怖くなってしまったんです。ここにいるのが。

20年前、宇海は「インブルサ」に来ていた。

そこで佐那さん、あなたに出会いました。ふたりで花火を見て感動して。最後に私に言いました。私はここを夢の場所にするんだって。

宇海は、その時からホテルマンを目指していた。

しかも、あなたは一緒に働いて下さいと言ってくれた。

小さな頃から思ってきた夢が叶った。夢が現実になった怖さを感じていた。

この場所を夢のままにしたいと思いました。中に居続けて夢が現実になってしまうなら、外から眺めて夢のままにしたいと。

別の場所で新しい夢を見る。

わがままで自分勝手な男の気持ち

「インブルサ」は、若くして総支配人になった桜井佐那があったからだ。

私たちは、お客様と総支配人のために働いていますね。

全体ミーティングが行われる。

宇海さんは、とてもワガママな方だと思います。あの人は、ずっとワクワクしていなければ生きて行けない人です。

ワクワクしていることが生きがいであり、生きる理由である。

そんな宇海さんがとても好きです。あの人は、いつも私たちとお客様のためにワガママを言い続けてくれました。

宇海は、初めて自分のためだけのワガママを言った。

自分自身が新しい夢を見なければいけないと。私は、その思いを尊重したいと思いました。

「インブルサ」を夢の場所として見続けたい。宇海の夢は、ずっと続かなければいけない。ずっとワクワクしていなければいけない。

宇海のために

「インブルサ」のスタッフは、宇海のために残された時間を使うことにする。

今から俺たちのフルコース全部叩き込んでやる。

宇海は、明日には出ていってしまう。佐那は、送別会をしたいと思っていた。

レストランに簡単な食事も用意しますから。

あいつ送別会が嫌だとか言ってフェードアウトしたんですか?

宇海が出てこないことで揉めてしまう。

こんな俺に言ったんだよ。時貞さん、このインブルサ時貞さんが救うんですよって。

宇海は、スタッフみんなを助けていた。

だってさ、前を向くことを恐れてた私を私の背中を押してくれて、ありがとうって。

みんなが思い出話を始める。涙が止まらない。宇海は、やっとでてきた。

ワクワクがあるから頑張れる

みなさんとは笑顔でお別れしたくて。みなさん、やっぱり最後まで嫌がらせですね。

宇海は、ホテルマンとして生きて行く。そのためには、お客様を一番に考えなければいけない。

みなさんのことがお客様より大好きになっちゃったんです。それは、私にとって最高の嫌がらせです。

ワクワクカクテルで乾杯をする。宇海は、シミっぽいのが苦手だった。みんなが眠っているときに出て行こうとする。

ありがとうございました。

佐那は、その姿を静かに見送る。

佐那が目指した夢の場所「インブルサ」は、連日満室が続いていた。ちょっとクセのあるスタッフたちの笑顔で溢れている。

宇海は、「ホテル・スイーヴル」で活躍していた。

まだ終わらない

ドラマ「崖っぷちホテル」の続編は、オリジナルストーリーが待ってます。

「インブルサ」に宇海がやってくる。その先はコチラから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です