長嶋一茂がよく行くお店!寿司屋のメニューはおまかせコースだけ「すし なかのや」

五反田にある「すし なかのや」は、お寿司屋さんです。

12月3日(日)「ウチくる⁉」では、長嶋一茂さんが登場しました。よく行くお店を紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

すし なかのや

東京・品川にある「すし なかのや」は、戸越銀座駅から歩いて7分のところにあります。

メニューは、店主のお任せコースのみです。すしネタは13貫ほどで、旬のネタを使ったつまみも5品ついています。お値段は18,360円からです!

卵焼き

「卵焼き」は、無添加のエサで育てたニワトリの卵だけを使っています。カウンターで食べる卵焼きは、まだほんのり温かさが残っています。

高級ノドグロの温かい蒸し寿司

「高級魚ノドグロの温かい蒸し寿司」は、和歌山産のノドグロを使っています。脂の乗りがよく味がしっかりしています。

2分蒸して温かい状態で提供します。味付けは、煮きりしょう油とすだちとシンプルです。

長嶋一茂の子供時代

読売ジャイアンツの長嶋茂雄さんの息子として生まれてました。野球を始めて7年、ドラフト1位でヤクルトスワローズに入団します。

父親の長嶋茂雄さんが巨人の監督になると、一茂さんも移籍します。野球選手としても活躍していました。

子どもの頃からカウンターのある寿司屋に通っていました。ショーケースの中にあるマグロを全部食べてしまったこともあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です