若村麻由美が良く行くお店!西麻布にある焼鳥屋さん「YAKITORI燃WEST」

東京・港区にある「YAKITORI燃WEST」は、隠れ家的な焼鳥屋です。

2月15日(木)ヒルナンデスに新妻聖子さんが登場!港区にある若村麻由美さんが行きつけのお店を紹介しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

YAKITORI燃WEST

「YAKITORI燃WEST」は、六本木駅から歩いてすぐの場所にあります。隠れ家的な半地下にある焼鳥屋です。

カウンターの目の前で焼く焼鳥は、女性客にも大人気です。国産鳥にこだわった希少部位のある

●焼鳥7串コース 1,900円(国産鳥にこだわった希少部位も入った盛り合わせ)

●鶏レバーのしっとりパテ 700円

●男前豆腐の厚揚げ 700円

●トリュフ香る海老ワンタン入り塩そば ハーフ600円/フル900円

つくね

「つくね」は、国産鶏肉に石垣島産の塩とイタリア産の塩で味付けしてあります。65℃加熱した卵と合わせていただきます。

お値段は350円です!

若村麻由美さんは、味の濃い鶏もも肉「あか」をよく注文します。お値段は350円0です!

魂心の親子丼

「魂心の親子丼」は、大ぶりにカットした愛媛産❝媛っこ地鶏”を使っています。❝昔の味たまご”と出汁の甘さをきかせたタレで仕上げます。

ご飯の硬さは、やや柔らかめです。半熟なのにフワフワ感もある親子丼です。ランチ限定のメニューのお値段は1,000円です!

新妻聖子の素顔

新妻聖子さんは、タイタニックの主題歌を歌ったセリーヌ・ディオンに憧れて歌手になりました。

こんな風に人の心を動かす歌手になりたいと思ったのがきっかけです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です