【獣になれない私たち】1話あらすじと視聴率!冒頭だけで伝わる二人の関係ドラマに期待

秋ドラマ「獣になれない私たち」は、10月10日(水)夜10時から日本テレビからスタート!

第1話、「本音が言えない大人の恋が動き出す…我慢ばかりの気遣い女vsでまかせ毒舌男!」が放送されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「獣になれない私たち」1話の視聴率

日本テレビ「獣になれない私たち」の第1話が放送されました。気になる視聴率は、11.5%でした!

IT企業の営業アシスタントの新海晶(新垣結衣)、税理士の根元恒星(松田龍平)、晶の恋人・花井京谷(田中圭)

「獣になれない私たち」1話のあらすじ

完璧な笑顔がキモい

新海晶は、クラフトビールバー「5tap」で恋人の京谷と飲んでいた。根元恒星は、恋人だと思っていた女性に結婚を打ち明けられる。

私の結婚に乾杯。

橘呉羽(菊地凛子)は、交際0日で結婚を決めてしまう。京谷は、晶の家に行く。そこでアパートの更新手続きを見てしまう。

「ツクモ・クリエイト・ジャパン」の九十九剣児(山内圭哉)は、秘書がいないため晶を頼りにしている。

社長、大丈夫です。席も場所もビールもカニさんとエビさんのアレルギーもお店に伝えてあります。

九十九は、自分の時間を奪うなと言わんばかりに強引なやり方をする人物だった。晶は、後輩たちの分まで働くことになってしまう。

前に一緒にいた女性が言っていた、お互いにあまり好きじゃなかったってどういう意味ですか?

俺は彼女を愛してたし、彼女も俺を愛していた。実は俺、長くないんです。人生の残り時間。

晶は、彼氏との結婚に迷っていた。恒星は、晶の完璧な笑顔がキモいと言った。

好きな人が一緒に暮らす人

呉羽は、アパレル会社「メタモルポセス」を設立しようとしていた。その顧問税理士を恒星がすることになっていた。

明日の天草製薬のプレゼン、お前やれ。絶対に落とせない案件やからな。

担当は、松任谷夢子(伊藤沙莉)だった。そのプレゼンのせいで京谷の母親・千春(田中美佐子)に会う約束に遅れてしまう。

父は暴力を振るう人でした。高校の時に父が死んでから、母親がマルチ商法に手を出しました。

6年前に実家を出てから母親とも縁を切っている。結婚しても連絡はとらないと決めていた。

ここは俺が買った、俺んち。

京谷は、元彼女に居座られていた。長門朱里(黒木華)は、京谷の家でゲームをしたり好き放題している。

ある日、上野の作った提案書のミスが発覚する。晶は、その訂正をするために会社に向かう。システムの変更をすることになってしまう。

ごめんなさい、営業部のミスで。おにぎり買ってきました。

晶は、他の人の分まで働く自分に嫌気がさしてしまう。

晶はキモい笑顔を封印した!

晶は終電を逃してしまう。「5tap」に行くと恒星がいた。いつもと様子が変な晶に話しかける。

いつもの笑顔がないね。

いつものキモい笑顔。

晶は、結婚したいと思ったことはあった。でも、今は恋がしたいと思っている。

すごく、すごーく好きになって。新しい恋が出来たら、何か変わるのかな。

恒星は、晶を自分の事務所に誘う。ここから始まる恋もあるかも知れない。安っぽい言葉を聞くのは二度目だった。

バカになれたら、楽なのにね。おやすみ。

晶は、呉羽のポスターを見かける。同じブーツを買ってしまう。

おはようございます。コレ私の業務内容の改善要求です。よろしくお願いします。

晶は、自分を変えようとしていた。

ドラマ「獣になれない私たち」を見逃した方はこちらから⇨Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

Hulaでは、ドラマや映画がどこでも視聴できます!

「獣になれない私たち」1話感想


(記事内の画像出典:公式サイトより

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です