【まんぷく】42回あらすじと視聴率!将来を見通す萬平の力に投資の話が持ち上がる

世良(桐谷健太)が塩の納品をごまかしていた。専売局には、かます8コ分しか納品されていない。12コ分を闇業者に売っていた。

第42回、一時の経済を支えられても長くは続かない。将来を見通す萬平の力に投資の話が持ち上がる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いドラマ「まんぷく」42回視聴率

第7週「私がなんとかします!」第42回が11月17日土曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

昭和13年(1938)の大阪が舞台、インスタントラーメンを生み出した日清食品の安藤百福と妻・仁子の半生をモデルにしています。

ドラマ「まんぷく」42回あらすじ(11/17)

世良の裏切りが発覚!

萬平(長谷川博己)は、福子(安藤サクラ)が男と一緒にいたことが気になっていた。世良が闇業者に塩を売った証拠はない。問題が多すぎる。

とにかく待って下さい。

福子が男と一緒に歩いていた。従業員の間では、福子の浮気のウワサが立っていた。

萬平さん、世良さんはウチの売り上げからいくらか抜いたのかも知れへんけど。私なんでやろ、あの人のこと嫌いになれないんです。

裏切られても嫌いになれない、それは萬平も一緒だった。福子の浮気も重ねていた。

せやけど、お金のことは私が何とかします。萬平さんは、仕事のことだけ考えて下さい。

福子は、難波の闇市の向かった。塩を買ってくれる人を探す。福子は、かます12コ分を6,400円で買った店を見つけた。

合わせて八千円、ウチに半分渡して残りをかすめ取ったの?世良~。

鈴(松坂慶子)は、萬平と福子の離婚話を聞いてしまう。萬平を呼び出す。

私の大反対を押し切って、萬平さんと夫婦になったんです。そんな娘があなたを裏切るワケないやないの。

萬平の将来に投資する三田村会長の先見の明

福子は、「第六十五回 大阪商工會定例會」に来ていた。そこには、裏切者の世良がいた。

立花萬平か?

萬平は、世良の紹介で泉大津に住むことができた。いつが何かを成し遂げる、その時のための資金作りをしている。

主人は、最上級の塩しか作りません。品質だけは、絶対に譲らないです。あと闇業者に売るようなこともしません。

世の中の役に立つソフトバンクためになるような仕事がしたい。正しいやり方で。

立花萬平は、大阪の経済をしょって立つ逸材やの。彼がこれからどうなるのか、実に興味深いな。

三田村は、萬平に投資することを決めた。金額は3万円だった。

あくまでも投資やで。儲かったら、倍にして返してもらうぞ。

世良もまた、萬平に投資すると言い出す。儲けはいらない、末の長いつきあいを求めた。

千五百円で結構です。この四千円を受け取ったら、ウチも闇業者と取引したことになりますから。

福子は、お金を受け取らない。三田村からの三万円は、萬平の将来に期待して投資してもらった。それだけで充分だった。

妊娠3ヵ月ですって。

鈴と萬平は、心から喜んだ。

11月19日(月)からは、第8週「新しい冒険⁉」がスタートします。萬平は、新しい食品を作ることになる。神部とタカがウワサになる。

朝ドラ「まんぷく」42回感想

見逃し動画配信サービス「まんぷく」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「まんぷく」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

動画配信サービス「U-NEXT」は、毎月1,200ポイント付与されます。(お試し期間中は、600円分のポイントがつきます)

U-NEXT

※紹介している情報は2018年11月19日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です