矢作兼がよく行くお店!椎名町にある魚がし寿司の「江戸前寿司」

人生最高のレストラン

東京の豊島区にある「魚がし寿司」は、寿司店です。

6月27日(土)「人生最高のレストラン」では、矢作兼さんが登場しました。大好物になった思い出の味を紹介します!

魚がし寿司

椎名町にある「魚がし寿司」は、お寿司が大好きになった原点のお店です。創業70年、矢作家の御用達のお店です。

小学校の帰りにツケで食べていました。その頃は、ツケの意味が分からずタダで食べられると思っていました。

江戸前寿司

「江戸前寿司」は、いくら・玉子・マグロをよく食べました。子どもが好きなネタが並びます。

小さい頃から食べていた寿司は、矢作さんにとって一番好きなメニューなりました。

矢作兼の女性観

矢作兼さんは、45歳のときに結婚しました。今では1児のパパになりました。そのきっかけは、樹木希林さんです。

あなたは結婚できないわね、物の分別つく男に選べる女なんかいないわよ。矢作さんは、43歳のときに言われました。

その言葉を聞いて、完璧な女なんていないと思いました。全てができる人なんていない、ダメな部分も愛せる自分になりました。

矢作兼の子どもの頃

矢作兼さんの両親は、3歳の頃に離婚しています。矢作さんとお姉さんを育てるために頑張りました。

離婚しても父親に会うことがありました。動物園に行くと言われて競馬場に連れて行かれました。

パチンコ店では、下にたまったパチンコの玉を拾わされました。

(記事内画像出典:食べログ)

コメント