草刈民代がよく行くお店!赤坂にある天ぷら・かねきの「お芋の天ぷら」

人生最高のレストラン

東京の港区ある「かねき」は、天ぷらのお店です。

8月29日(土)「人生最高のレストラン」では、草刈民代さんが登場しました。人生最高の一品を紹介します!

スポンサーリンク

かねき

赤坂にある「かねき」は、赤坂見附交差点の近くにあります。天ぷらを座敷で食べることができます。

草刈さんは、子どもの頃から行っていた天ぷら屋がありました。そこの二代目が新宿に店を出します。

その店で働いていた金木至夫さんが店を構えました。

天ぷら

「巻き海老」は、子どもの頃に食べていた味と一緒です。旬の魚介や野菜を一品ずつ揚げてもらえます。

目の前で揚げる天ぷらは絶品です。

天バラ

「天バラ」は、かき揚げとご飯を合わせています。かき揚げは、バラしてのせています。漬け物とみそ汁のセットです。

お芋の天ぷら

「お芋の天ぷら」は、大きめに切った芋を揚げています。天ぷらの上に砂糖と油をかけます。

その上には、ブランデーをかけます。ホクホクした食感がたまらない1品です。

草刈民代の人生最高の一品

草刈民代さんにとっては、子どもの頃に食べたものがベースになっています。祖父に連れられて行ったお店の味が思い出になりました。

お芋の天ぷらは、他にはない味のように感じます。

(記事内画像出典:食べログ)

コメント