朝ドラ【わろてんか】第28回あらすじと視聴率! 伊能栞(高橋一生)が登場てんはどうする

 

f:id:dreams3359:20171102230631p:plain

啄子は、借金のことを知ってしまう。藤吉を見つけ出して成敗しようとする。

第28回は、啄子が藤吉に刀を振り上げるところからスタートする。

ドラマ「わろてんか」第28回視聴率

 第5週「笑いを商売に」第27回が11月2日木曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します。

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 ドラマ「わろてんか」第28回 あらすじ(11/2放送)

藤吉が作った借金

 藤吉は、リリコの家にいた。家と土地を担保に借金をしてしまった。啄子が駆けつけて、刀を振りかざす。

 

家・土地担保に借金したの、あんたやろ。覚悟せい。

 

万丈目とキースが笑いに変えてしまう。

北村屋に戻った藤吉は、啄子に頭を下げる。

 

どないするつもりや。この家は、柱一本誰にも渡さへんで。

 

 

わかってる。

 

契約書は、英語で書かれていた。弁償してもらうことは出来ないのだろうか?啄子は、心労で倒れてしまう。

寄席に行ったのは間違いなのか?

 

てんは、啄子に薬を飲ませる。

 

もう、あんたも京都に帰りなはれ。

 

 

帰る気は、ありませんと言いました。

 

啄子は、藤吉が子供の頃の話をする。女好きの夫を探すために大阪中を歩いた。その時に、ふたりで寄席に行った。

 

お母ちゃん、あれ見たい。

 

 

寄席の提灯が祭りのように見えたんやろな。親子水入らずもこれが最後おもうて、落語見てな。悲しいやらおかしいやらで、わても笑ろうたわ。

 

僕は間違えたかも知れないな

 

てんは、伊能栞のところに行く。藤吉が交わした契約書を確認してもらうためだった。

 

この契約書に問題はないな。訴えても無駄だ。

 

 

ほな、騙されたまま泣き寝入りせえ言う事ですか?

 

 

粗悪品を確認せずに契約した方が悪い。

 

外国でも、この機械は開発されたばかりだった。西洋の髪形を真似るのは、少し早すぎた。

 

大丈夫か?このまま、そんな男と一緒にいるつもりか?僕は間違えたのかも知れないな。

君は、そいつと一緒にいる方が幸せだと思ったから、あの時僕は。

 

伊能は、てんに好きな人がいるから諦めた。

 

ウチは、間違ごうたとは思いまへん。

 

 

僕は、いつでも待ってる。

 

いっそこの家壊して

 

あ藤吉は、自分の作った借金を見て悩んでいた。啄子は、店にある米を売ることにする。

 

俺が行ってくる。俺がひとりで売ってくる。

 

藤吉は、馴染みの客にお願いする。でも、なかなか売れない。米の売り上げは、少ししか作れなかった。

借金取りがやってくる。利息だけでも払ってほしいと言い出す。

 

ちょっと待ち、ほんならワテを殺しなはれ。この家は、ワテの命や。

 

藤吉は、ナタを持ってくる。

 

お母ちゃんの言う通りや。いっそこの家壊して。

 

ドラマ「わろてんか」感想

 

 

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です