朝ドラ「わろてんか」 一覧

朝ドラ「わろてんか」最終回あらすじと視聴率20.5%!最高の笑いが包んだ北村笑店物語

朝ドラ「わろてんか」最終回あらすじと視聴率20.5%!最高の笑いが包んだ北村笑店物語

「北村笑店」が復活をするための青空喜劇が開演をむかえた。芸人から裏方まで全員が参加する大喜劇となった。 最終回、てんと藤吉の夢...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第150回あらすじと視聴率!大阪を元気にしたい青空寄席に叶える想いとは

てんは、「北村笑店」を再建することを決めた。その物資は伊能商会から援助してもらうことになった。 第150回、北村の家族たちが揃ってきた。て...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第149回あらすじと視聴率19.6%!てんは伊能と再会しても笑えなくなっていた

伊能がアメリカから戻って来た。マーチンショーのつてで映画会社で働く、そこで信じられる仲間に出会っていた。 第149回、てんはやる気をなくし...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第148回あらすじと視聴率19.3%!何もかもを失った大阪に光は灯るのか

  昭和20年(1945年)8月15日、戦争が終わった。それから1ヵ月がたつ頃、てん(葵わかな)のところに風太(濱田岳)がやってきた。 第...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第147回あらすじと視聴率20.8%!風太が命懸けで守った「北村笑店」の看板

昭和20年(1945年)3月13日、大阪は大空襲にあっていた。てん(葵わかな)たちは、風太(濱田岳)の無事を笑いの神さんに託した。 第14...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第146回あらすじと視聴率19.7%!大阪の大空襲に風太(濱田岳)早くにげて

てん(葵わかな)は、子どもたちを連れて疎開することになった。風太は、芸人たちと一緒に大阪に残る。笑いの神様に守られている、そして親子は離れ...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第145回あらすじと視聴率19.4%!笑いを大切にしてきた北村笑店の最後

昭和20年(1945年)1月、大阪でもアメリカ軍による空襲が始まっていた。風太は、てんたちを防空壕に連れ出す。 第145回、「北村笑店」は...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第144回あらすじと視聴率20.3%!てんと隼也は同じ道をたどったわろてんか?

てんは、初めて会う孫に緊張していた。つばきは、6歳になる藤一郎の手を握っていた。 第144回、てんは京都の家を勘当されていた。借金をするた...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第143回あらすじと視聴率20.3%!てんが隼也に会うことになった戦争が引き合わせた

てんの家に隼也の赤紙が届いた。4日後には入隊しなければならない、風太は川崎に向かった。 第143回、てんは勘当した隼也に会うことになった。...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろわろてんか」第142回あらすじと視聴率19.6%!大きな時代の波に飲み込まれる風鳥亭

  昭和18年(1943年)1月、「北村笑店」が買い取った通天閣が火事で焼け落ちてしまう。てんにとっての試練のときが始まってしまった。 第...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第141回あらすじと視聴率20.7%!高橋一生のラストダンスがすてき

  伊能は、アメリカで映画の勉強をすることになった。てんと風太は、無事を祈って乾杯した。おトキはレコードをかける。 第141回、てんと伊能...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第140回あらすじと視聴率19.1%!もう誰も失いたくない伊能との深い絆

伊能は、辞表を出すために「北村笑店」にいた。そこへ風太がやってくる。てんに企画書を渡すためだった。 第140回、てんは伊能に助けてもらった...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第139回あらすじと視聴率18.8%!てん(葵わかな)がキレた映画にかける思い

てんは、内務省の川西に会っていた。「お笑い忠臣蔵」の台本は、よく出来ていた。思わず川西も笑ってしまうほどだった。 第139回、北村の映画が...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第138回あらすじと視聴率21.0%!てん(葵わかな)の説得に涙が止まらない

「お笑い忠臣蔵」の台本が出来上がった。東京の内務省に検閲をお願いする。てんと風太は内務省に呼び出されてしまう。 第138回、やっと台本が出...

記事を読む

NO IMAGE

朝ドラ「わろてんか」第137回あらすじと視聴率21.1%!伊能のしてきたことは間違ってはいない

風太は、「北村笑店」の名をあげるため通天閣を買うと言い出す。てんは、自分のことが雑誌にのってしまった。目立つことは避けたかった。 第137...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 2 3 4 10