吉高由里子と内田有紀が行ったお店!新橋にあるカニ料理のお店「蟹喰楽舞(かにくらぶ)」

ぴったんこカンカン
スポンサーリンク

東京の港区にある「蟹喰楽舞(かにくらぶ)」は、カニ料理専門店です。

4月12日(金)「ぴったんこカンカン」では、吉高由里子さんと内田有紀さんが登場しました。サラリーマンが集う新橋でカニを食べます!

蟹喰楽舞(かにくらぶ)

新橋にある「蟹喰楽舞(かにくらぶ)」は、カウンター8席の小さなお店です。函館から直送される新鮮なカニが食べられます。

新橋駅前ビル1号館は、地下に居酒屋が並びます。サラリーマンが美味しいモノを求めるグルメスポットです。

お通しは、2名以上の来店で1杯のカニが登場します。丸々1杯の毛ガニは食べごたえあります。

生ズワイガニ刺身

「生ズワイガニ刺身」は、大きめの足が3本ほどのっています。好みでワサビしょう油かかに酢で食べます。お値段は1,058円です!

アブラタラバボイル

「アブラタラバボイル」は、アブラタラバの足をボイルしています。濃厚な味が特徴です。お値段は4,860円(500g)です!

活〆生ホッケ

「活〆生ホッケ」は、新鮮なホッケを刺身にしています。ホッケは痛みやすく生で食べられるお店は、ほとんどありません。お値段は972円です!

ウニいくら丼

「ウニいくら丼」は、小さめな丼にウニといくらの2種類がのっています。

(記事内の画像出典:食べログ)

コメント