【半分、青い】108回あらすじと視聴率!まるで高校生のような佐藤健と懐かしい声

鈴愛と涼次は、出会ってすぐに恋に落ちた。雨の中、一緒に踊った。あの時から、涼次のことが大好きだった。

第108回、鈴愛は涼次と別れる決意をする。東京にきて初めて岐阜に帰りたいと思った。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ「半分、青い」108回視聴率

第18週「帰りたい!」第108話が8月4日(土)に放送されました。気になる視聴率は、21.1%でした!

見逃した方はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

朝ドラ「半分、青い」108回 あらすじ(8/4放送)

涼ちゃん、さよなら!

鈴愛は、涼次と花野と一緒にいる幸せをかみしめて言う。

涼ちゃん、帰ってきて。

ごめん、鈴愛ちゃん。カンちゃんをよろしく。

涼次は、監督になる夢を諦めることは出来なかった。

涼ちゃん、さよなら。祥平さん、涼ちゃんをよろしく。涼次さんをよろしくお願い致します。

鈴愛は、青い空を見上げた。その青い空を見つめて、初めて岐阜に帰りたいと思いました。

カンちゃんは忘れない。カンちゃんのこともお忘れなく。

光江は、鈴愛に謝る。涼次のことを許して欲しいと頭を下げる。

笑って、さよならしたいんです。

「つくし食堂」にできた行列

鈴愛は、岐阜の家には内緒で帰ることにしていた。

新幹線で帰ります。カンちゃんはアイスクリームを買って、ママはシャンパンを飲みながら帰ります。

100円ショップ「大納言」の田辺に挨拶をする。

きっと強く生きて行けるよ。鈴愛ちゃんは。

「つくし食堂」では、ブッチャーがいた。菜生と結婚して、二人の子どもがいた。ハワイに行った時の写真を見せる。

下の子、菜生ちゃんそっくりになってきたね、よかったわ。

えっどういう意味?

鈴愛と花野は、「つくし食堂」の前に並んでいる行列を見る。

ママはパパにフラれた

晴は、鈴愛と花野の帰省に驚く。いつまでいられるのかと宇太郎に聞かれる。

永遠に。この度、楡木鈴愛、帰ってきました。

あのね、ばあば。ママはパパにフラれたの。ママを怒らないで、ママはパパに捨てられて毎日泣いて可哀想なの。

ブッチャーが間に入る。

おじさん、面白い顔。

お前のお母ちゃんはスズメや。変な名前スズメ。

ブッチャーのくせに子どもに何言っとる。

俺は、お前がブッチャーって呼んだおかげで、あれからずっとブッチャーや。龍之介っていう立派な名前が。

鈴愛とブッチャーは、ケンカになってしまう。

こんばんわ。

そこへ律がやってくる。

8月6日(月)からは、第19週「泣きたい!」がスタートします!鈴愛は離婚してしまう。律もまた別れていた。心の奥の方にしまった気持ちが明らかにされる。来週は見どころ満載になるぞ!

朝ドラ「半分、青い」108回感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です