「半分、青い」第6回あらすじと視聴率17.8%!悪いことをしたら叱る親そして抱きしめる強さ

鈴愛(矢崎由紗)と律(高村佳偉人)は、川をはさんで糸電話で話していた。そこへ虫が飛んできて、律がバランスを崩してしまう。

第6回は、おじいちゃんとおばあちゃんを会わせてあげたい。その強い気持ちは、たくさんの人の心を動かした。

ドラマ「半分、青い」第6話 視聴率

第1週「生まれたい」第6話が4月7日土曜日に放送されました。気になる視聴率は、17.8%でした。

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

ドラマ「半分、青い」第6話 あらすじ(4/7放送)

取り上げられた糸電話

糸電話を持っていた律は、バランスを崩して川に落ちてしまう。

やってもうた。

鈴愛は、律をおぶって家まで行くことになった。そこでもまたバランスを崩して、鈴愛がケガをしてしまう。

律、あんたどういうつもりやねん。あんね、この子は喘息やけど水がやダメなんてことは全然ないの。

医者には、体にいいから水泳をやれと言われるほどだった。和子は、鈴愛におぶわせて走らせたことに腹を立てていた。

なんか盛り上がってるみたいだから、いっちょ乗っとこと。

律は、おしりを叩かれてしまう。糸電話は取り上げられてしまった。

マンガの才能があった鈴愛

和子は、広告の裏とクレヨンでお絵かきをするように言った。

お母さん、青は使うなって言って。俺まだ一度も使っとらん。

鈴愛は、絵が上手だった。父親の宇太郎が古いマンガが好きだったため、書くのを得意としていた。

ウチの食堂は味がイマイチだから、手塚治虫とかちばてつやとか名作マンガ全巻そろえて人を呼ぶ。

そう言って、律がまだ使っていない青のクレヨンを使ってしまった。

空は青。

廉子がカエルに化けた

仙吉は、タバコを買いに行った。道端にカエルがいて、よけようとしてケガをしてしまった。岡田医院の貴美香に診てもらう。

レントゲンも異常ないし、単なる打撲やね。

5年も禁煙していた仙吉がタバコを買いに出た。それは、カエルに助けられたと医者は笑った。

老いは、いきなりやってくる。

貴美香は、元気がない仙吉が心配だった。

お祖母ちゃん亡くして寂しくてね。

カエルは、廉子かも知れないと笑った。

晴と鈴愛をつないだ糸電話

子どもの頃は、毎日が万華鏡のようで1日があっという間に過ぎて行った。

お母ちゃん、入れて。

鈴愛は、母親の晴の布団に入ってきて夢の話をする。海に溺れそうになって、ワニがやってくる。ちょっと怖い夢だった。

トイレのドアを開けたら、3本足のムーミンパパが。パイプ吸いながら走って追いかけてきた。

糸電話の話もする。晴も糸電話の話をした。鈴愛がお腹の中にいるときに宇太郎としていた。

もしもーし、聞こえますか?お父ちゃんやろー、赤ちゃん。

晴は、腎臓の病気を持っていた。ちゃんと生まれてくるか心配だった。

今やから言えるけど、生まれるかどうか半々で、生まれてきてからも小っちゃくて、小っちゃくて。それが今はこんな大きいなって。

晴は、思い出して泣いてしまう。

子どもの夢が家族をつなぐ

鈴愛は、晴の背中を抱きしめる。

お母ちゃん、大丈夫や。鈴愛は生きてる。

鈴愛の温かい手が晴を包んだ。宇太郎が起きてしまった。

海に落ちるー。あーワニが海に落ちる。

楡木家の朝ごはんは、卵かけご飯を食べる。宇太郎はラー油を隠し味にした。

あっそうだ、昨日律が川に落ちた。鈴愛と糸電話やって、川に落ちたんやった。

鈴愛は、思い出したように言う。

はぁ、何であんたはすぐお母ちゃんに言わんの?ちゃんと報告しろって言っとるやろ。

そこへ、律の母親・和子がやってくる。

おはようございます、朝早くからすいません。

晴は、恐る恐る和子の前に行く。和子の手には、昨日の糸電話があった。

4月9日(月)からは、第2週「聞きたい‼」がスタートします。小学生から少し大きくなった物語が展開します!永野芽郁と佐藤健が登場します。

朝ドラ「半分、青い」第6回感想

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です