【半分、青い】86回あらすじと視聴率!4年ぶりに鈴愛が恋をした願いは届くのか

100円ショップ「大納言」は、運動会の準備をしていた。田辺は、三種の神器を教える。

第86回、マンガ家をやめても充実した日を過ごしている。生活するのが精一杯でも幸せだった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ「半分、青い」86回視聴率

第15週「すがりたい!」第85話が7月10日(火)に放送されました。気になる視聴率は、22.3%でした!

見逃した方はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

朝ドラ「半分、青い」86回 あらすじ(7/10放送)

藤村家の大切な涼次

100円ショップ「大納言」のオーナー藤村家では、明太子パスタを食べている。

あー涼ちゃんの作るナポリタン美味しかったなー。あの子今頃何やってんのかな。

めありは、「大納言」にいることを知らなかった。光江は、4日間だけ応援を頼んだ話をする。

じゃあ、私今日こそ「大納言」覗いてくる。

あんた、カルチャーセンターの日やろ。

麦は、カルチャーセンターで野鳥講座を開いている。

あの子にはな、帽子作りのセンスがある。才能がある。

光江は、涼次を一緒に帽子を作るのが夢だった。それを潰したのは麦だった。

思い出したくない過去

田辺は、鈴愛にポップと作るようjに言う。

楡木さんマンガ家だったんだよね、何かマンガささっと描いて。お手のもんでしょ。

涼次は、鈴愛の代わりにポップを描くことになった。運動会の前で大忙しだった。

嫁は流しの下から貰えってよく言ったもんだわ。

生意気な嫁に悩むお客さんが言った。お嫁さんは、格下の家からもらった方がいいという、ことわざです。

本当にあなたぐらいが良かったは、嫁。

100円ショップ「大納言」では、午後4時忙しさのピークを迎えていた。そんな時に田辺はいなくなってしまう。

イケメン好きな鈴愛

レジには、人が並んでいる。そこへ草太がやってくる。

草太、いいとこきた。あんたレジ入って。

涼次と草太のイケメン二人が入って、どこで聞きつけたのか女子高生も来ていた。

あのね、これ負からないかしら?

100円ショップで値切ろうとする客がいた。涼次は、100円ショップの原価の話をする。儲けは1円しかない。

いい草太、お姉ちゃんは見ての通りとても充実している。

マンガ家をやめたけれど、鈴愛は充実した生活を送っていた。

だから、くれぐれ楡木家のみなさんにはよろしく伝えて。

鈴愛は、涼次を見つめる。

姉ちゃん、あの人のこと好きなの?何度も見ていたから。

運動会までの助っ人、涼次に会えるのは明日までだった。

朝ドラ「半分、青い」86回感想

見逃した方はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です