松本潤&香川照之が行ったお店!東大近くにある100年以上続くお店「万定フルーツパーラー」

東京大学近くにある「万定フルーツパーラー」は、大正からあるお店です。

1月12日(金)「ぴったんこカンカン」では、松本潤さんと香川照之さんが登場しました。ドラマ「99.9%刑事専門弁護士」にちなんだ場所を紹介します!

万定フルーツパーラー

東京の文京区にある「万定フルーツパーラー」は、フルーツジュースが評判のお店です。元々は果物店をしていました。

お店は、大正時代から100年以上続いています。東京大学近くにあるため、教授や生徒に親しまれています。

カレーライス

「カレーライス」は、タマネギ・セロリ・鶏の骨からだしを取ったスープが入っています。ペーストしたルウがコクを出しています。

一度食べたら病みつきになるカレーです。お値段は750円です!

フルーツジュース

「フルーツジュース」は、手で絞ることにこだわった果汁100%のジュースです。オレンヂジュースは400円です!

河野玄斗(こうのげんと)

河野玄斗さんは、医学部に在学中の人です。21歳のときには、司法試験に一発で合格しています。

将来の夢は、今の能力が活かせる医療弁護士です。医療で泣き寝入りする人たちを救える人の役に立つ仕事がしたいそうです。

神様から与えられた才能は、誰しもが持つものではないのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です