葵わかながよく行ったお店!魅惑の大阪グルメ「ムートン ヴァルチッタ」

NHK大阪の近くにある「ムートン ヴァルチッタ」は、カフェバーです。

7月28日(土)人生最高のレストランに葵わかなさんが登場しました!NHK朝ドラ撮影ときの魅惑の大阪グルメを紹介しました!

朝ドラ「わろてんか」は、吉本興業の創業者・吉本せいの生涯を描いた作品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ムートン

大阪・中央区にある「ムートン ヴァルチッタ」は、葵わかなさんは週3で通ったカフェバーです。

朝ドラの撮影は、朝からぶっ通しもあります。あまりにアドレナリンが出過ぎたときに向かいました。

「アンガス牛の塊肉ロースト」は、看板メニューです。アンガス牛の肩ロースは、脂がほどよく入った赤身の希少部位を使っています。

アンガス牛の肩ロースを塩コショウします。表面を強火でサッと焼きます。オーブンでゆっくり火を通したら、アルミホイルで蒸します。

「アンガス牛の塊肉ロースト」を食べた次の日、体が元気になりみなぎっている感じがしました。

肉が得意ではなかった葵わかなさんを変えた1品です。草食から肉食に変えた、魅惑の大阪グルメ。撮影で疲れたときに食べました。

朝ドラ ヒロイン決定するまで

朝ドラ「わろてんか」の撮影は、大阪で10か月の長丁場になります。撮影が詰まってきたとき、どうしても辛くなるときに大阪グルメが助けてくれました。

「ムートン ヴァルチッタ」は、NHK大阪の近くにあるため歴代の朝ドラヒロインが通ったお店でもあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です