嵐にしやがれで紹介された!ご飯のお供「サーモン塩辛」

北蒲原郡で作られている「サーモン塩辛」は、漬け物メーカー・三幸が作るご飯のお供です!

9月22日(土)の「嵐にしやがれ」では、テレビ放送65周年記念企画!「NHK×日テレ コラボSP」が放送されました!

NKKからのゲストは、三津谷寛治(内村光良)さんが登場しました!お取り寄せできる絶品ご飯のお供デスマッチに挑戦しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三幸

新潟県の北蒲原郡にある「三幸」は、漬け物メーカーです。月に1万本も売れるご飯のお供があります。

「サーモン塩辛」は、サーモンがトロッとしていた麹の味がご飯に合います。

サーモン塩辛

「サーモン塩辛」は、新潟県産の米麹を使っています。塩・酒・みりん・唐辛子を一緒に混ぜて特製塩麹を作ります。

脂がのったサーモンのハラスと混ぜます。4日間も低温で熟成発酵させます。新鮮なイクラと混ぜたら出来上がりです。お値段は、1,080円です!

ラグビークイズ

ラグビークイズでは、ラグビーの優勝トロフィーの頂上にはあるものがデザインされています。それは何でしょう?

正解は、パイナップルでした。ラグビーが生まれたイギリスはパイナップルが高価でお祝いの象徴とされていました。

テニスのウィンブルドンのトロフィーにも飾られています。

(画像出典:公式ページ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です