嵐にしやがれで紹介された!日本橋レストラン桂の「特製メンチカツ」

嵐にしやがれ
スポンサーリンク

東京の中央区にある「レストラン桂」は、ロールキャベツが人気の洋食屋さんです。

10月13日(土)の「嵐にしやがれ」では、田中圭さんがゲスト出演しました!町の洋食屋さんデスマッチに挑戦します。

レストラン桂

日本橋にある「レストラン桂」は、創業55年の老舗洋食屋です。お昼になると満席になるほどの人気店です。

お店には、中華の鉄人・陳健一や岸朝子も認めた絶品メンチカツがあります。

特製メンチカツ

メンチカツ」は、銀座の肉屋で仕入れた一級品のひき肉を使います。卵・パン粉・タマネギと一緒に混ぜます。

完成したタネを180gと少し大きめに丸めます。小麦粉・卵にくぐらせたら、粗めのパン粉をまぶします。肉汁を閉じ込めるために、160℃の低温で揚げていきます。

香味野菜・牛すじ・トマトペーストを入れて2週間煮込んだデミグラスソースを合わせます。

メンチカツの上にデミグラスソースをたっぷりとかけたら出来上がりです。お値段は1,050円です!

クイズ

洋食屋さんのシェフが着ている「コックコート」、袖が長めに作られいるのは一体なぜ?

答えは、長めに作られたコックコートの袖は鍋つかみの役割を担っているでした!

(画像出典:食べログ

嵐にしやがれ
スポンサーリンク
きららをフォローする
うさぎの日記

コメント