小池徹平・神田沙也加が行ったお店!銀座にある本格的な味がする「はるかなるカレー」

東京の中央区にある「はるかなるカレー」は、銀座の隠れ家的なカレーのお店です。

3月27日(火)「火曜サプライズ」では、小池徹平・神田沙也加さんが登場しました。石塚さんが厳選したグルメ店を紹介しました。

はるかなるカレー

銀座にある「はるかなるカレー」は、隠れ家的なカレーのお店です。店内は、スナックのような作りでカウンター7席しかありません。

オーナーは、堀井悠(はるか)さんです。営業時間は、お昼から夕方くらいでオーナーの気分で変わります。

はるかさんの実家は新潟にあります。米と野菜は、新潟の実家から直送してもらっています。

野菜たっぷりチキンカレー

「はるかなるカレー」は、野菜たっぷりのチキンカレーです。野菜は日帰りで7種類以上が変わります。こだわりのカレーは、バターや小麦粉は使っていません。

スパイスは15種類以上を使っている本格的なカレーです。鶏肉は、旨みたっぷりの大山どりを使っています。じっくり煮込んでホロホロに柔らかくしてあります。

お米は、新潟の玄米を使っています。お値段は1,000円です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です