井川遥が演じた店!恵比寿にある上越やすだの「のど黒一本焼き」

ぴったんこカンカン

東京の渋谷区にある「上越やすだ」は、割烹料理店です。

9月4日(金)「ぴったんこカンカン」では、尾上松也さんが登場しました。ドラマ『半沢直樹』のロケ地の名店をめぐります!

スポンサーリンク

上越やすだ

恵比寿にある「上越やすだ 」は、割烹料理店です。料理長の今泉武雄さんはドラマに出演しています。

ドラマ『半沢直樹』のでは、半沢が仲間とよく飲みに行くお店です。お店には女将役で井川遥さんが出演しています。

のど黒一本焼き

「のど黒一本焼き」は、脂ののったのど黒を備長炭で焼いています。皮目がパリッとしています。お値段は、4,378円です!

のど黒とうにの土鍋飯

「のど黒とうにの土鍋飯」は、塩昆布とショウガを利かせたご飯を土鍋で炊いています。

そこへ、炭で香ばしく焼いた長崎県産のど黒と北海道ウニをのせています。お値段は、3,938円です!

三つ葉がサッパリとさせています。よくかき混ぜて食べます。

井川遥

TBSドラマ「半沢直樹」は、半沢がセントラル証券で功績を残したことで東京中央銀行に戻ることになります。

半沢が銀行の仲間たちとよく飲みに行くお店があります。そこには謎めいた女将・智美(井川遥)がいます。

智美は、東京中央銀行の株主でもあります。半沢たちの話には、時々反応しています。そのお店がこちらの割烹料理店でした。

片岡愛之助

金融庁の黒崎(片岡愛之助)は、セントラル証券に検査官として調査に入ります。銀行を目の敵にしているところがあります。

独特のおねぇ言葉と部下の股間を握るクセを持っています。

段田安則

東京中央銀行の紀本(段田安則)は、債券管理担当の常務です。広い人脈を持ち、ニューヨーク支店より本店に異動になりました。

安住アナとは、『グットラック』で共演しています。

(記事内画像出典:食べログ)

コメント