【まんぷく】99回あらすじと視聴率!真一が再婚する咲とは雰囲気がちがう相手だった

朝ドラ「まんぷく」
スポンサーリンク

萬平(長谷川博己)は、ラーメンのスープを作った。克子(松下奈緒)や忠彦(要潤)、鈴(松坂慶子)に味見をしてもらうことになった。

第99回、誰もが美味しいと思えるスープを作りたい。萬平の挑戦は続いていた!

朝ドラ「まんぷく」99回視聴率

第18週「完成はもうすぐ⁉」第99回が1月29日火曜日に放送されました。気になる視聴率は、21.8%でした!

昭和13年(1938)の大阪が舞台、インスタントラーメンを生み出した日清食品の安藤百福と妻・仁子の半生をモデルにしています。

朝ドラ「まんぷく」99回あらすじ(1/29)

世の中がひっくり返るような味

鈴は、萬平の作ったスープを美味しくないと言った。福子(安藤サクラ)は、何度も食べたくなるような味ではないと言った。

私は、美味しいとは思いません。美味しくない。

鈴と福子は、美味しくないと思った。何べんも飲みたくなるような味ではなかった。

分かりました。

萬平は、鶏を丸ごと5羽買って作り直すことになった。

お金は大丈夫なの。

敏子(松井玲奈)は、福子のことを心配した。しのぶ(牧瀬里穂)は、福子の給料をあげたいと思った。研究所では、新しいスープを作ろうとしていた。

ぜひ、飲んでみて下さい。

克子と忠彦、福子は美味しいと言った。鈴は、またしても美味しくないと言った。

まだ、2回目ですよ。2回目で世の中がひっくり返るような味が出来るわけないでしょ。

もっと美味しいスープにしないと飽きられてしまう。岡(中尾明慶)や森元(毎熊克哉)は、美味しいと思った。

真一の再婚相手

萬平は、「ダネイホン」を作っていた時のようだった。

萬平くんの新しい挑戦、僕は応援するよ。

真一(大谷亮平)は、福子と萬平に相談があって来た。それは、再婚しようと思う女性の話だった。

この人なら咲も許してくれるんやないかなって。

真一は、咲(内田有紀)のことを忘れたことはない。本庄好美(東風万智子)は、3年前にご主人を亡くしていた。6歳と4歳の子どもがいる。

萬平くんの仕事をずっと手伝ってきたからね、自分では勝手にまだ親戚のつもりでいるんだ。

みんなに祝ってもらえないなら、再婚はしない。真一は、福子に会って欲しいとお願いする。

本庄好美と申します。好美って呼んで下さい。

冬眠しているカエルを起こしたる、そう言ってモグラを見つけてしまう。好美は、やんちゃな娘の話をした。

今日は一日パジャマの日や言うて、一歩も家から出よりませんの。どない思います。

息子の方は、内気でおとなしい男の子だった。好美は、咲とは全然違う雰囲気の人だった。

朝ドラ「まんぷく」

見逃し動画配信サービス「まんぷく」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「まんぷく」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

動画配信サービス「U-NEXT」は、毎月1,200ポイント付与されます。(お試し期間中は、600円分のポイントがつきます)

U-NEXT

※紹介している情報は2019年2月1日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「まんぷく」
スポンサーリンク
きららをフォローする
うさぎの日記

コメント