三浦春馬がよく行くお店!上野のとんかつに恋して「とん八亭」

人生最高のレストラン

東京の上野にある「とん八亭」は、とんかつ店です。

9月21日(土)「人生最高のレストラン」では、三浦春馬さんが登場しました。上野・とんかつに恋してを紹介しました。

スポンサーリンク

とん八亭

上野にある「とん八亭は、上野中通り商店街の路地裏にあります。

実は肉食系の三浦春馬さんは、とんかつ巡りをしたときに見つけた小さなお店です。

店主の細川秀巳さんがとんかつを作ってくれます。

食べログページはこちらから⇨「とん八亭

ロースかつ定食

「ロースかつ定食」は、豚ロース肉を厚めに切ります。肉を叩いてから脂の部位には火が入るように隠し包丁を入れます。

サクサクのとんかつには、とんかつソース・ウスターソース・岩塩・マスタード・ケチャップ・しょう油・七味を好みでかけます。

お客さんに好きなように食べてもらいたい、そんな店主の気持ちから多くの調味料が並んでいます。

三浦春馬とは

とんかつ食べ歩き

三浦春馬さんは、あまりそんな風には見えませんが実は肉食系です。とんかつが好きで1日2食、お店を食べ歩くこともあります。

そんな中で上野の「とん八亭」を見つけました。とんかつの絶妙な脂身には、サッパリとしょう油で食べます。

デートでも、彼女ととんかつを食べたい願望を持っています。

恋愛観

三浦春馬さんは、恋愛に関しても肉食系だった。若い頃の方がストレートに告白することもできていた。

30歳を前にした今では、好きになっても言えずになってしまった。恋愛に臆病になっているようです。

(画像出典:食べログ

コメント