嵐にしやがれで紹介された!渋谷にある月世界の「 黄辣醤豆腐(ファンラージャンどうふ)

嵐にしやがれ
スポンサーリンク

東京の渋谷区の「月世界(げっせかい)」は、中華料理店です。

2月8日(土)の「嵐にしやがれ」では、横浜流星さんと要潤さんがゲストに登場しました。旨辛グルメデスマッチ・麻婆豆腐に挑戦します。

月世界(げっせかい)

渋谷にある「月世界(げっせかい)」は、こだわりの醤(じゃん)で作る麻婆豆腐が人気のお店です。

店長は富川盛史さん。中華料理の印象は、醤(じゃん)で決まる。お店には、こだわりの醤(じゃん)が並んでいます。

干しエビやエビ味噌から作る海南醤(はいなんじゃん)、玉ねぎから作る玉ねぎ醤(たまねぎじゃん)など30種類以上あります。

それぞれを使い分けて、唯一無二の味を出しています。麻婆豆腐には、黄色い唐辛子から作る黄辣醤(ファンラージャン)を使っています。

食べログページはこちらから⇨「黄辣醤豆腐(ファンラージャンどうふ)

黄辣醤豆腐(ファンラージャンどうふ)

「黄辣醤豆腐(ファンラージャンどうふ)」は、豚ひき肉・ネギ・ニンニク・ショウガを炒めます。特製の鶏ガラスープを加えます。

豆腐と黄辣醤(ファンラージャン)を入れます。強火で一気に炒めたら、片栗粉でとろみをつけます。 ごま油とネギ油を加えたら

ごま油とネギ油を加えて辛さをマイルドにしています。仕上げにパクチーをのせたら出来上がりです。お値段は、1,750円(税込み)です!

優しいビジュアルとは裏腹な刺激的な辛さがあります。

黄辣醤(ファンラージャン)は、刺激的な辛さの中に爽やかな酸味を持つ独特な味わいがあります。

渋谷クイズ

1951年に渋谷駅前にあるものができ話題になりました。それは一体何でしょう?

答えは、ロープウェイでした。1951年、東横百貨店の屋上と玉電ビルの屋上を結ぶ空中ケーブルカーが設置されました。

正解したのは、二宮和也さんでした!

(記事内の画像出典:食べログ

コメント