朝ドラ「わろてんか」第129回あらすじと視聴率19.4%!万丈目が歌子を想う気持ちに涙が溢れる

f:id:dreams3359:20180308185710p:plain

「北村笑店」では、笑いの慰問団を作る話が出ていた。風太は乗り気だったが、てんは決められないでいた。

第129回、戦地に笑いを届ける。キースとアサリが再結成、万丈目と歌子の夫婦漫才はどうする?

ドラマ「わろてんか」第129視聴率

   第23週「わろてんか隊がゆく」第129回が3月6日火曜日に放送されました。気になる視聴率は、19.4%でした!

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 ドラマ「わろてんか」第128回 あらすじ(3/5放送)

キースアサリの再結成

笑いの慰問団を作って戦地に向かう。それは、危険なことだが風太は乗り気だった。

 

新聞社行って、慰問団のこと詳しゅう聞いてきた。それからな、ごっつい助っ人連れてきたで。

 

風太が連れてきたのは、キースだった。東京に行ったキースは、一時的に戻って来た。

 

この慰問団のためにキースアサリを再結成する。

 

アサリは、面白いと言う。万丈目には、歌子との夫婦漫才の復活をお願いする。

 

歌子を戦地に連れて行くのは。

 

風太は、慰問団の団長を務めるつもりでいる。みんなを無事に日本に連れて帰ると約束した。

 

俺を信じて北村のために一肌脱いでくれへんか?

 

経営者としての判断が迫られる

 

楓は、寄席にきたお客さんの笑い声を聞いていた。

 

ウチのやってることは間違ってないって安心できるんです。

 

楓は、慰問団に反対だった。できれば戦争のようなものに関わらない方がいいと思っていた。そこへ、明日入隊する予定の男が入ってくる。

 

最後に好きな落語、聞きたい思うて。

 

てんは、切ない思いで見つめた。風太は、伊能に慰問団の話をしていた。

 

君の意見はどうなんだろうと思ってね。

 

 

ウチは、お国のためや北村のために、芸人さんに戦地に行ってもらうん言うのはちゃうように思います。

けど、戦地で頑張ってはる兵隊さんらに笑ろうて楽しんでもらうためやったら行くべきやないか思うてます。

 

てんの判断は、間違っているのか?伊能は、他でも慰問団を続々行かせていると話す。

 

経営者としては、正しい判断なんだと思う。ただ、国や軍部とあまり近づき過ぎない方がいい。僕らは何より優先すべきは、大衆のための娯楽だ。

 

戦地でみせる夫婦愛

 

「マンマン」では、万丈目が歌子に慰問団の話をした。

 

お前はでかいし、流れ弾に当たりやすそうやから。

 

万丈目は、歌子にもしものことがあったらと心配だった。

 

行くわ。ウチも慰問団入って、夫婦漫才やったる。ウチはあんたとやったら、どこへでも行く。一緒になったときから、その覚悟は出来てるんや。

 

歌子は、頼りない万丈目をひとりで行かせたくなかった。

 

かよわい女子やけど、愛しいあんさんのためやったら、弾除けにでも何でもなったりまひょ。

 

お互いを想い合う気持ちが二人にはある。歌子の目は、うるんでいるように見えた。

藤一郎を想う

 

てんは、おトキにおしめを作る手伝いをしてもらう。

 

懐かしいわ、隼ちゃんとつばきさん喜びはるやろな。

 

てんは、隼也とつばきの話をしたくなかった。

 

このおしめ、ウチが知り合いの若夫婦にでも送ってやります。

 

てんは、孫の顔を見る事もできない。せめて役に立つものを送ってやりたかった。

風太は、飛鳥を連れてくる。

 

お母ちゃんと寝る言うて聞かへんのや。

 

 

飛鳥どうした?自分勝手なお父ちゃんより、優しいお母ちゃんの方がええか?

 

飛鳥は、うなずいている。

てんの覚悟と風太の度胸が試される上海行き

 

てんは、慰問団の話を受けることにした。入隊するために落語の聞き納め、そう言った言葉が心に残った。

 

そういう人らのためになるんやったら、行くべきやないかて。

 

風太は、兵隊を笑わせられるのは自分たちだけだと思った。

 

楽しみに待ってはる人がいるんやったら、戦地でもどこにでも行かしてもらいましょ。

 

おトキは、やっと納得してくれた。

 

その代わり、必ず無事で戻ってきいや。そやないと承知せいへんで。

 

慰問団が行くところは、戦地から遠いところばかりだった。

 

風太、おトキと飛鳥ちゃんのことはウチに任して。たのんだえ。

 

わろてんか隊」が結成されて、上海に向かうことになった。

朝ドラ「わろてんか」第129回感想

 

 

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です