【高嶺の花】2話ネタバレ!ももとぷーさんが恋に落ちるまでのカウントダウン

ドラマ「高嶺の花」は、日本テレビで7月18日(水)2話が放送されました!

月島ももは、華道家として美しく才能のある女性だった。結婚が決まっていたが裏切られてしまう。ももは深く傷ついていた。

第2話は、「天才華道家と町の自転車屋がまさかの運命の恋に落ちる!?」。

「高嶺の花」第2話視聴率

ドラマ「高嶺の花」第2話が放送されました。気になる視聴率は、9.6%でした!

主演を石原さとみが演じているドラマは、脚本・野島伸司が描く怒涛の展開が楽しみな作品です。

「高嶺の花」第2話あらすじ

俺、好きっていいましたっけ?

宇都宮隆一は、ももを紹介して欲しいと言ってきた。今はまだ心が癒されていない、時間が必要だった。

もう一人の自分が向こう側から見ているように。

ももは、華を生けるときに父親・市松に言われた言葉が残っていた。風間直人は、ももをキャバクラで働いていると思っていた。

私にお客さんがくるの。そのお客さんにしかつかないから。

クラブ「花」は、怪物ランドと言われていた。ももは、そこで働くことになってしまう。

こんばんちょ。

ももは、直人たちの席についた。プロポーズは、左側から言ったほうがいい。二人はお似合いだから、付き合ってしまえと言われる。

俺、好きって言いましたっけ?

その言葉にイラっとした。お嬢様として育ったため、初めて働いた。電話が鳴る、それは拓真からだった。

誰かを忘れるための恋

喫茶スナック「ボンソワール」は、直人たちの行きつけの場所だった。ももは拓真と待ち合わせをする。

僕は嬉しかった。彼女を愛してないんだ。ただ責任を、僕らはまだお互いに。もしよかったらこれからも。

拓真は、これからも会おうと言い出す。ももはフラれたことがなかった。放課後のチャイムを鳴らす。

あなたも私もお家に帰るの。私はこれで転校して、もう二度と会わない。あなたはパパになるの。愛情より責任の方が重いの。

ももは、捨てられなかった婚約指輪を差し出す。利害関係のない誰かに側にいて欲しかった。自分の気持ちが揺れるのが怖かった。

私たち付き合うことになったから。

ぷーさんは、付き合うことに抵抗する。ももからすれば、直人に手が届く案件ではない。なぜ断るのか不思議だった。

だから忘れさせてって話よ。断ったんでしょお見合い、好きな人がいるっとことでしょ。それ私じゃないの?

違います。いきなり父親は、お金かかるし。

高嶺の花をアブラムシやカナブンが吸いに来てもいい。でも、直人は誰でもいいからという気持ちが嫌だった。ももは頬を叩いてしまう。

高嶺の花が下々に恋をするとき

ももは鏡に映っている姿が見えない。ニセモノの自分しかいない、そのことを市松は知っていた。龍一は、ななに近づいてきた。

生まれ変わり、前世の存在を信じる?

龍一は発作を出して倒れてしまう。ももには龍一が焦って生きているように見えた。

一握りのライオンが独り占めできる世の中なんだ今は、俺はライオンの一頭になる。

龍一は、ななには興味がなかった。ももの方がタイプだった。才能にホレているのかも知れない。

ももは、お祭りにきていた。ヨーヨー・射的・ニンゴあめ、お祭りは子どものようになれる。ぷーさんが太鼓を叩いていた。

君の高校の頃の卒業アルバム見てもいいかい?

拓真が妻・真由美のアルバムを見ると、そこには月島流・岩下真由美と書かれたハガキがあった。

ももは、直人に舞台に呼ばれる。一緒に太鼓を叩くことになった。ももは拓真を思い出して泣いてしまう。

あの、この間はすいません。あれから一人で考えました。忘れさせてって言いましたよね、元の彼氏のこと。

ぷーさんは、わりと簡単に忘れられると言い出す。

あれ何だ、信じようかなって気になる。きっと言ってくれたからね、私の左側から。

7月25日(水)第3話は、ももが初めて龍一に会うことになる。そして、拓真の結婚相手が月島流の関係者と知ってしまう。

ドラマ「高嶺の花」3話予告

ドラマ「高嶺の花」2話 石原さとみファッションチェック

エキゾチックなワンピースは、グリーンの布地に孔雀の絵が描かれています!ブランドは、UN3D.(アンスリード)商品チェックこちらから⇨UN3D.(アンスリード)

キャバ嬢になった時に着ていたマーメイドドレスは、楽天市場に売っていました!安く買えます。

キャバクラに面接に行くときに持っていたバッグです!

キャバクラに面接に行くときの帽子です!

拓真に会う時に持っていたバッグです!ブランドはFENDI、商品チェックはこちらから⇨Fendi モントレゾールミニバッグ

カフェシーンで来ていたスカートは、FRAY I.D(フレイアイディー)です!商品チェックはこちらから⇨レースフロッキースカート

カチューシャは、すかしレース模様が入ったモノです!商品チェックはこちらから⇨カチューシャ

ぷーさんとお祭りに行く時に着ていた浴衣は、ブランドは撫松庵です!商品チェックはこちらから⇨仕立て上がりに洗える浴衣「撫松庵」

帯がこちら⇨「撫松庵」 細帯 半巾帯 – 市松リバーシブル

帯留めがこちら⇨

カゴバックがこちらです!巾着とカゴバックは、それぞれ別に使うことが出来ます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です