【サバイバル・ウエディング】7話ネタバレ!人を幸せにできる力は価値が下がらない

ドラマ「サバイバル・ウエディング」7話は、9月1日(土)に放送されました!

柏木祐一(吉沢亮)は、黒木さやか(波留)のコラムを読んでいた。二人は結ばれるのだろうか?まさか自分のことだと思わないでいた。

第7話は、「ついに王子と恋人に⁉元カレの素顔と」。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「サバイバル・ウエディング」第7話視聴率

ドラマ「サバイバル・ウエディング」第7話が放送された。気になる視聴率は、9.7%でした!

ファッションブランドのマーケティング戦略を用いた恋愛テクニック、実用的恋愛小説です。

「サバイバル・ウエディング」第7話ネタバレ

占いを信じたクリスチャンディオール

石橋和也(風間俊介)は、子会社に出向になってしまう。同僚の村田英寿は、さやかに会いに来た。

あいつ相当落ち込んでいるみたいで、会社ずっと休んでるんだ。

和也は、仕事が上手く行っていなかった。結婚を決められなかったのは、そのせいでもある。

奇跡を起こすパワースポットです。

中谷ユリは、大人気のパワースポットに行って結婚相手に出会った。

仙台の伊達政宗のお墓です。

宇佐美は、占いやパワースポットなど非科学的なモノを信じないわけでもなかった。

クリスチャンディオールだって占いを信じていたしな。

クリスチャンディオールは、自信のブランドを立ち上げるとき占い師を頼った。有名店のアーティスティックディレクターを断って、自分の店を開いていた。

結婚とは女が男から搾取するためのシステム

「riz」の次の特集は、新パワースポット巡りに決まった。

サソリのから揚げです。

柏木祐一は、都内のパワースポットを紹介した。さやかは、サソリの手先を食べてみた。以外にも美味しかった。

「riz」のメンバーは、それぞれがパワースポット巡りをした。さやかは、祐一に敬語をやめようと言われる。

祐一でいいですよ。

さやかは、好きな人と一緒にいられる時間が幸せだった。祐一は、さやかにメールを送ってきた。(帰ったら大事な話があります。)

まぁ小物は見ているだけでも気分があがる。それに今日は市場調査も兼ねていたからな。

「riz」は、幹部との話し合いで海外展開を視野に入れていた。

編集長は、何で結婚しないんですか?

宇佐美は、結婚は女が男から搾取するために作られたシステムと笑った。男の権利を半分にして義務を2倍にする。

人を幸せにできる力は価値が下がらない!

男が稼いで生活を支える。その自信のない男が結婚に二の足を踏む。どんなに金持ちでも将来は分からない。

そんな時、お前が男になって支えてやれ。つまりな、人を幸せにできる人間になれってことだ。

人を幸せにする力は、年をとっても価値が下がることはない。

20歳の顔は、天からの授かり。30歳の顔は、自分の生きざま。50歳の顔には価値が滲んでる。これは、ココシャネルの言葉だ。

和也は、さやかを待ち伏せした。もう一度、やり直そうと言い出す。

私がどんな思いしたか分かってるの?結婚目前に浮気されたんだよ。サイテーの男だよ。

和也は、自分のみっともない部分を見せられないでいた。さやかは、和也にずっと恋をしていた。

夢なんじゃないかなって、ずっと思っていた。

さやかは、和也の苦しみに気がつかないでいた。和也は、誰も知らないところで努力できる人。どこでも行ってもやっていける。

第5回コラムは、『幸せにする力』に決まった。

好きな人と一緒にいられる時間がパワースポット

さやかと祐一は、ショッピングモールでデートした。そこには、杉優子が家族でいた。

働く母親にとって、休日に子どもの笑顔が見られる場所がパワースポットだからね。

優子は、祐一の笑顔が幸せそうに見えた。二人は付き合っているようにしか見えなかった。

さやか、ぼーっとし過ぎ。

さやかとって、好きな人と一緒にいられる時間がパワースポットだった。

祐一、大事な話があるって言ってなかった?

メールを送る相手を間違えていた。それは、仕事のことだった。

これは一体どういうこと。毎日のようにメールは届いて、週末になればデートに誘ってくれる。好きだとか付き合おうとか、手を繋ごうともしない。

土曜の夜、デートの帰りに飲みに行った。終電がなくなって家まで送ってくれた。これは何かある、さやかの予想は当たらなかった。

父さん、お話があります。

祐一は、何かの覚悟を決めていた。さやかのところには、母親が訪ねて来ていた。

ドラマ「サバイバル・ウエディング」7話感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です