藤ヶ谷大輔が行ったお店!中目黒にある「鮨つきうだ」

人生最高のレストラン

東京の目黒区にある「鮨つきうだ」は、寿司店です。

3月21日(土)「人生最高のレストラン」では、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷大輔さんが登場しました。白身魚の絶品寿司を紹介しました。

鮨つきうだ

中目黒にある「鮨つきうだ」は、路地裏にある寿司店です。渡部建さんがよく行くお店です。

2016年創業のお店は、おまかせコースのみの提供になります。ネタに対する塩の当て方やシャリに対する酢の加減がきっちりとしています。

店主の月生田必彦さんは、技術力の高い寿司職人です。

食べログページはこちらから⇨「鮨つきうだ

白身魚の寿司

「ブリ」は、ハラスを使っています。おなかの辺りの見で脂がのって鮪のトロのような食感が味わえます。

隠し包丁を入れたら、トリュフ塩をふります。ブリの脂とトリュフの香りが絶品です。

「クエ」は、4,5日熟成させたクエを使っています。うま味を引き出したクエには、塩とすだちをかけて頂きます。

白身の王様クエは、うま味たっぷりで味わえます。

「ノドグロ」は、長崎・対馬産のノドグロ紅瞳を使っています。塩焼きにしてから、シャリと海苔で挟みます。

しょう油を上からハケで塗ったら出来上がりです。

藤ヶ谷大輔

藤ヶ谷大輔さんは、小学校5年生(11歳)の時にジャニーズ事務所に入所しました。

Kis-My-Ft2としてデビューしたのは、24歳のときでした。デビューまでは、13年もかかっています。

2005年には、Kis-My-Ft2を結成して2011年にデビューします。メンバーからは、モノマネなどする面白い人と思われています。

最愛の人が作る味噌汁が大好きです。「ニラと卵の味噌汁」は、焼きあごベースのダシで作ります。

ダシには、すりおろしたタマネギとリンゴ酢を入れます。ニラと卵を回し入れたら、赤味噌と白味噌を溶かします。それが母の味です。

(記事内画像出典:食べログ

コメント