【まんぷく】79回あらすじと視聴率!いろんな事を乗り越えて今がある萬平は理事長に?

朝ドラ「まんぷく」
スポンサーリンク

池田の経済発展のため「池田信用組合」が作られた。織物業を営む大鳥勘一(団時朗)は、萬平に理事長になって欲しいとお願いにきた。動いた。

第79回、人の役に立つ仕事とは発明だけではない。萬平は、新しい時代を切り開こうとしていた。

朝ドラ「まんぷく」79回視聴率

第14週「理事長⁉」第79回が1月5日土曜日に放送されました。気になる視聴率は、20.6%でした!

昭和13年(1938)の大阪が舞台、インスタントラーメンを生み出した日清食品の安藤百福と妻・仁子の半生をモデルにしています。

朝ドラ「まんぷく」79回あらすじ(1/5)

国と戦った萬平は英雄!

「池田信用組合」は、梅田銀行が資金援助していた。中小企業に融資して助けて行く、まっとうで健全な組合だった。

理事長に立花萬平さま、あなたになって頂きたい。

マンペイ印の「ダネイホン」は、誰もが知っている商品だった。GHQや国を相手に戦った萬平(長谷川博己)は、英雄のように語る人もいる。

立花さまが理事長を引き受けて下されば、池田の中小企業から商店街の店からみんな組合に入ってくれます。

大阪の経済発展に繋がってくる。刑務所にいた黒歴史は、どうでもいいのか?それはむしろ勲章になると言った。

せやけど人には向き不向きがあるでしょ?

福子(安藤サクラ)と忠彦(要潤)は、萬平の作る発明品が見たいと思った。鈴(松坂慶子)と克子(松下奈緒)は、引き受けるべきだと考えた。

萬平さん、こんな千載一遇の機会を逃すアホがどこにいますか?

鈴は、安定した職業について欲しかった。福子や子どもたちのためにも堅気の仕事について欲しい。泣いてお願いする。

そんなこと言われたって、分かんないよ。

いろんな事を乗り越えて今がある

萬平は、真一(大谷亮平)に相談する。真一は、証券会社に勤めた経験があった。

普通は考えられへんよ。せやけど、新しく作る信用組合だから誰もが知っている萬平くんを頭にしたいという気持ちは分かる。

世の中の人は、萬平のことをよく知っていた。

確かなことは、信用組合の理事長なんてやりたくてできるものやない。やる気次第で、世の中の役に立つっていうことや。

その夜、福子の枕元に咲が立った。理事長のことどうするの?赤字を出したらクビになるのよ。

その時はそのとき、クビになったら私が働きます。萬平さんを縛るようなことは私はしたくないの。

福子は、どうしていいのか分からなかった。次の朝、萬平は理事長の話を引き受けることにした。

ただ、この小野塚真一さんも一緒に信用組合の経営に関わるということが条件です。信用のおける人を側に置きたいんです。

立花さまが来て下さるなら喜んで。ありがとうございます。

勘一は、土下座してお礼を言った。福子には、少しの不安が残っていた。忠彦は、今までのことを思い出した。

今までかて、いろんなことを乗り越えてきたやないか。

2019年1月7日(月)からは、第15週「後悔してるんですか?」がスタートします!萬平は、信用組合の理事長として奮闘する。そのタイトルに秘められた萬平の未来は?

朝ドラ「まんぷく」79回

見逃し動画配信サービス「まんぷく」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「まんぷく」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

動画配信サービス「U-NEXT」は、毎月1,200ポイント付与されます。(お試し期間中は、600円分のポイントがつきます)

U-NEXT

※紹介している情報は2019年1月6日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
朝ドラ「まんぷく」
スポンサーリンク
きららをフォローする
うさぎの日記

コメント