【まんぷく】95回あらすじと視聴率!安い美味しい簡単なラーメンなんだ

朝ドラ「まんぷく」
スポンサーリンク

萬平(長谷川博己)が作りたいラーメンは、漬け物で言うと一夜漬けのように簡単に作れるもの。誰もがよく分からないでいた。

第95回、萬平の作りたいラーメンの条件が3つ揃った。安い・美味しい・簡単なラーメンを作りたい!

朝ドラ「まんぷく」95回視聴率

第17週「ラーメンだ!福子!」第95回が1月24日木曜日に放送されました。気になる視聴率は、21.4%でした!

昭和13年(1938)の大阪が舞台、インスタントラーメンを生み出した日清食品の安藤百福と妻・仁子の半生をモデルにしています。

朝ドラ「まんぷく」95回あらすじ(1/24)

毎日食べたくなる美味しいラーメンとは

一夜漬けラーメン、そう聞いただけで美味しそうではない。きゅうりが入ってるの?ひと晩寝かせたらできてるの?

とにかく萬平さんが考えてるのは、家で簡単に作れるラーメンなんです。

萬平がラーメンを作るまで、福子が働いて頑張る。その頃、萬平は屋台を回ってラーメンを食べ歩いていた。

このスープには、かつおだしが入ってますか?大変美味しいです。

神部(瀬戸康史)は、吉乃(深川麻衣)と家に戻る。タカ(岸井ゆきの)は、一夜漬けラーメンの話をする。

一夜漬けラーメン?萬平さんの頭の中では、もう出来てるんやろか?いつから作り始めるんやろ?

タカは、一夜漬けラーメンの話で気持ち悪くなってしまった。そして、病院に行った。神部は、タカの話より萬平のことが気になった。

ちょっと行ってくるわ、萬平さんのところや。

萬平が作りたいラーメンの条件が見えてきた。毎日食べて、次の日も食べたくなるほどに美味しいモノ。

第二の条件は、安いこと。

戦争が終わってアメリカから大量の小麦が入ってきた。米が不足した食糧支援だった。ほとんどの小麦がパンになった。

東洋には、麺の伝統がある。うどんやそば、ラーメンなどがある。世の中に安く流通させる必要がある。

源と幸が抱えるヒミツ

萬平の作ろうとしているラーメン。第三の条件は、簡単に作れることだった。

それが問題なんだ、どうすれば家で簡単にラーメンが出来るのかが分からない。

瓶詰にしたスープを鍋に開けて、麺を入れて煮込むだけ。それでは手間がかかる。ラーメンを丸ごと缶詰にする、鍋に開ければできあがる。

それは、缶の中で麺がふやけて伸び切ってしまうわ。

まったく新しい発想が必要だった。神部は、仕事が終わったら手伝いたいと言った。

タカは、僕が萬平さん大好きなの知ってます。ホンマなんです、ホンマに大好きなんです。

神部は、嬉しそうにタカのところに帰った。みんなが神部の帰りを待っていた。タカは泣いている。

タカ姉ちゃんのお腹に赤ちゃんが出来たの。

神部は、夏には父親になる。克子は、お祖母ちゃんになる。鈴は、ひいおばあちゃんになる。

やっぱり性に合わなかったですか?理事長の仕事。

萬平にとって理事長の仕事は勉強になった。でも、「万能調理器」を見たときは子どものようにワクワクした。

お兄ちゃん、私ね。お父さんとお母さんには、絶対に言わんとって。私、学校行きたくないの。イジメられるから。

子どもたちは、学校でイジメられていた。源は、幸を守るために一緒に学校に行こうと約束した。

朝ドラ「まんぷく」95回感想

見逃し動画配信サービス「まんぷく」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「まんぷく」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

動画配信サービス「U-NEXT」は、毎月1,200ポイント付与されます。(お試し期間中は、600円分のポイントがつきます)

U-NEXT

※紹介している情報は2019年1月28日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「まんぷく」
スポンサーリンク
きららをフォローする
うさぎの日記

コメント