嵐にしやがれで紹介された!一番人気のあら鍋がある「相撲茶屋 大塚」

福岡の博多にある「相撲茶屋 大塚」は、ちゃんこ鍋の名店です。

2月2日(土)の「嵐にしやがれ」では、坂口健太郎さんと趣里さんがゲスト出演しました!この冬絶対食べたい鍋デスマッチ・福岡のあら鍋に挑戦します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

相撲茶屋 大塚

博多にある「相撲茶屋 大塚」は、ここにしかない絶品鍋があります。マンガ「美味しんぼ」にも紹介されました。

一番人気は、「あら鍋」です。玄界灘などでとれる希少な魚・アラを使った鍋です。重さ35㎏になると30万円以上もします。

あら鍋

「あら鍋」は、昆布ダシとアラから出るダシを使っています。白菜やシイタケ、えのきと一緒に煮込みます。お値段は、7,128円です!(1人前)

脂がのったアラには、濃い目のポン酢が合います。シメは、明太子ご飯にダシをかけてお茶漬けにします。

魚クイズ

岐阜県にある水族館「アクア・トト・ぎふ」では、魚にまつわる漢字コンテストが行われます。魚へんに骨でごちそうさま。魚の中に小豆が入って、たい焼きと読みます。

魚へんに父・母・子と書いて、何と読むのか?答えは、こいのぼりでした。正解したのは、大野智さんでした。

(記事内の画像出典:食べログ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です