【リーガルV】3話あらすじと視聴率!事件はなぜ起こったのか桐山漣はクズ男役が似合う

秋ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」第2話は、10月25日(木)夜9時からスタート!

第3話、「嘘つきな証言者!?1億の保険金殺人事件に勝つ!」が放送されました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「リーガルV」3話の視聴率

テレビ朝日ドラマ「リーガルV」の第3話が放送されました。気になる視聴率は、15.9%でした!

弁護士資格を失った・小鳥遊翔子(米倉涼子)、あがり症の弁護士・青島圭太(林 遣都)、エリート弁護士・海崎勇人(向井理)

「リーガルV」3話のあらすじ

保険金狙いの殺人事件

「京極法律事務所」のメンバーは、親睦旅行に出かけていた。鉄道マニアの小鳥は、御岳登山鉄道を選んだ。

殺人事件の弁護を依頼されてな。2ヵ月前、ここで女の死体が発見された。

浅野美穂は、ひとりで山に来て亡くなってしまう。夫・洋平は、一緒に来なかったことを後悔していた。

奥さんが死んで保険金が入ったら、お前と結婚してやれるのになって言ってました。

洋平の愛人は、そう言ってしまう。世論は、女の敵とバッシングする。ヤメ検・大鷹は、弁護を受けることになる。

何でもいいから思い出せ。

洋平は、高校の担任だった蟹江光晴に会ったことを思い出す。ところが東京には行っていないと言われてしまう。

今から新宿に行くと14時に電話をもらいました。16時前までに着くから、19時まで映画を見ると言ってました。

防犯カメラの映像を見て、愛人は本人だと確認した。

ネット投稿者のねつ造

新宿では、蟹江が若い女と一緒にいた。洋平は、軽く会釈したと証言した。

蟹江先生の証言ひとつで無罪か殺人犯かが決まるんだよ。

蟹江がホテルから出てくるところを目撃する。大鷹は、蟹江の家族を壊したくない。他の情報を集めることになった。

ネット写真の投稿者・真壁修一を追跡する。小鳥は、二人の教師に目をつける。

ミカン、お嫌いですか?

蟹江の妻・光代は、高校の教師・吉沢と杉田の持ってきたミカンを捨てた。小鳥は見つけてしまう。

この写真を何時に撮影しましたか?

16時30分に撮影した写真には、影が短く映っている。時計をねつ造していることが分かった。

被告人と同じ、赤いパーカー・ジーンズ・靴を買っていたと証言してくれました。

真壁がねつ造した写真は、真壁本人だった。

偽証する教師と妻の反逆と愛人の証言

蟹江は、検察側の証人に立った。

正しい教育者であり続けるためには、偽証は出来ません。浅野くん、君はまだ若い。罪を償ってからやり直して欲しい。

傍聴席には、光代が見ていた。

反省するのは、あなたでしょ。杉田先生と特別な関係だったんでしょ。

一緒にい行ったじゃない、私と新宿に。

蟹江は、不倫を隠すためにウソの証言をしていた。新宿で浅野に会ったことを認めた。真壁が犯人だった。

お願いします。ここに置いてください。

大鷹は、「京極法律事務所」の弁護士になった。

ドラマ「リーガルV」3話

(記事内の画像出典:公式サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です