【絶対零度】8話ネタバレ!恋人を奪われた花嫁は危険人物だった

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第7話は、8月27日(月)に放送されました。

井沢範人(沢村一樹)の家族は、殺されてしまった。桜木泉(上戸彩)は、ベトナムで焼死体として発見される。この二つの事件は繋がっている。

第8話は、「殺人は花嫁のために 整形花嫁の悲しき計画」。北大路欣也と白石麻衣がSPゲストとして登場しました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「絶対零度」第8話視聴率

ドラマ「絶対零度」第8話が放送されました。気になる視聴率は、10.0%でした!

日本国民のあらゆる個人情報を分析して、過去の犯罪と照らし合わせることでAIが重大犯罪を未然に防ぐ。

「絶対零度」第8話あらすじ

花嫁は危険人物

ミハンシステムは、違法に拳銃を手に入れた砂田繭美(白石麻衣)を危険人物とした。美しく整形した繭美は、1週間後に結婚する予定だった。

彼に聞いてからでもいいですか?

小田切唯(本田翼)は、井沢と一緒に4人で食事をすることになった。

南彦太郎は、繭美のデータを盗み取るため美容整形外科に行っていた。繭美の婚約者の神谷統一郎は、慶徳大学の理事長の息子だった。

私もお父様にとって、忘れらない1日にしてあげたいです。

山内徹(横山裕)は、繭美の過去を探った。神谷の家には、石が投げ込まれる。(地獄に堕ちろゲス女)というメッセージが込められていた。

俺はバディなのに何もできなかった。

ウサギ。桜木がのろまなカメなら、お前は無鉄砲なウサギ。後先考えずに突っ走れ。

かつての上司、長嶋秀夫(北大路欣也)が訪ねてきた。長嶋は警察を退職していた。

恋人を奪われた復讐

繭美は、恋人を事故で亡くしていた。高瀬康太は、建築現場での落下事故に巻き込まれていた。慶徳大学病院に運ばれていた。

もしかしたら死んだ恋人の心臓は今、神谷統一郎が持っているのかも知れないよ。

康太が死んだのと統一郎の移植手術が同じ時期だった。執刀医の都築洋平は、除名処分を受けていた。

砂田繭美が拉致された?

繭美を拉致したのは、かつて不倫の関係にあった都築だった。都築は、医療関連の企業から賄賂を受け取っていた。それをリークしたのが繭美だった。

砂田繭美は、都築が心臓外科部長になったその日に記事がでるようにリークしたようだ。怖えーな女は。

統一郎は、小さいときから心臓を患っていた。3年前に余命を半年と宣告されていた。

心臓外科部長の席を開けようと思って。

高瀬は、全身を打ちつけて多発外傷で運ばれた。特に頭部の損傷が激しいのに腕の止血を優先させた。まるで脳死を誘発させるようだった。

康太をわざと脳死にさせたんですか?

人の復讐心は消すのが困難だ

8月25日には、康太が脳死判定をされた日だった。その日に結婚式を行う。繭美が殺したい相手は、神谷統一郎だった。

ずっと考えていたんです。本当に繭美さんは統一郎さんを殺せるのかなって。

人の復讐心は、どんな火よりも消すのが困難だ。井沢は誰よりも知っていた。

結婚式が始まった。繭美は、違法に手に入れた拳銃で統一郎を狙う。

ごめんなさい。どうしてここに?もしかして、あなたたち。どいて。

繭美にとって統一郎は、大切な人になってしまった。

冗談なんかじゃない、あなたは私から康太を奪った。だから、私もあなたの一番大事なモノを奪うの。今ここで。

統一郎は、繭美に撃たれようとする。

ごめんね繭美、僕といることで僕が生きていることで本当にごめん。

拳銃の弾は抜かれていた。統一郎は、自ら毒を飲んで倒れてしまう。

統一郎さんは、知ってたんです。彼はずっと調べてました。あの手術の真相を。

桜木泉は生きている

これから僕は、君のためだけに生きる。約束するよ。

統一郎は、病院で意識が戻った。統一郎の父・竜太郎は逮捕される。繭美も殺人未遂で逮捕される。

いつか幸せになって欲しいです。

東堂は、桜木泉の再捜査を依頼していた。

お前の読みは正しかったよ。資料課は表の向きの部署にしか過ぎない。それでこれからどうするつもりだカメ。

長嶋が話していたのは、桜木泉なのか?

ドラマ「絶対零度」8話感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です