【FINAL CUT】第4話あらすじと視聴率6.5%!慶介には女がいる誰なのか嫉妬の炎はどこに向けられる

f:id:dreams3359:20180208175144p:plain

中村慶介(亀梨和也)は、雪子(栗山千明)に会っていた。兄が死んだことにしよう、両親との話し合いでそうなった。その切なそうな雪子にキスしてしまう。

第4話は、「母を犯人にした男」が放送された。ターゲットは、カメラマンの皆川義和(やついいちろう)。

「FINAL CUT(ファイナルカット)」第4話視聴率

 「FINAL CUT(ファイナルカット」の第4話の視聴率は、6.5%でした!第3話と横ばいの結果となった。

メディアの在り方を問う番組が吉とでるか凶とでるか?フジテレビの挑戦は続きます。

「FINAL CUT(ファイナルカット)」第4話あらすじ

人気子役の転落事故を追え

 

「MP.Info.net」にメールが届いた。人気子役・藤井ゆめが階段から転落する事故が起きた。そばにいた光喜が突き飛ばしたと疑われていた。

事務所を通して否定するも、一部の記者がしつこかった。そのテレビ局の人間を教えて欲しい。

雪子は、吉澤ユウと上手くいっていて機嫌がよかった。若葉は、守に会えなくて不機嫌だった。

 

誰かいる、守。誰かいる、他の女。今度会ったら突き止めてやる。

 

「ザ・プレミアムワイド」のスタッフたちは、百々瀬会に参加していた。

 

お前ら分かってんだろうなっていう確認ランチ会なんだよ。

 

百々瀬(藤木直人)の指揮のもと、人気子役の転落事故を追うことになった。

高田とメディアの関係

 慶介は、母親の事件で気になることがあった。それは、事件当初からハンカチのことをスクープした「ザ・プレミアムワイド」の存在だった。

 

その番組が事件当初から疑惑を煽り、追うように他のメディアも騒ぎ始めました。疑惑の女園長と。

 

 

重要参考人死亡。事件は未解決。それが今言える全てだ。

 

高田副署長(佐々木蔵之介)は、それ以上のことを言おうとしなかった。

皆川は、光喜を追い続けた。光喜は、美容院の非常階段まで追いつめられる。

 

警察呼びますよ。

 

事件の真相が分からなければ、どこまでも追われる。それは、慶介がよく分かっていた。

皆川は、カプセルホテルに泊まっていた。

光喜は何かを隠している

 皆川は、撮影場所に潜り込む。光喜は、事件があってから子役たちから無視されていた。

 

よかったらどうぞ。

 

母親は、たくさんのお菓子を用意していた。光喜はトイレに行こうとして皆川に追われれる。

 

光喜くん、待って。

 

撮影所の大道具の中でケガをしてしまう。それでも皆川は、カメラで撮り続けた。

 

光喜くん、君は夢ちゃんを押しましたか?

 

光喜は、思わず返事をしてしまう。

 

押しました。

 

 

そこへ慶介がやってくる。

 

慶介の悔しさは届かない

 光喜は、ハムスターを飼っていた。母親が反対しているから内緒だった。夢ちゃんは、ハムスターに驚いて階段から足を滑らせた。

 

本当のこと言ったら、捨てられる。

 

光喜は、子役の仕事が好きだった。

 

安心しな、あいつの好きなようにはしないから。

 

慶介は、皆川を呼び出した。皆川は、会議をすっぽかして競馬に行っていた。アイドルの写真を撮っては売る副業もしていた。

照明器具を壊して、子どもを恫喝ケガをさせる。それを公表したら、クビになる。

 

さんざん追ってくれたよな、ウチの母親を。毎日、毎日いつもカメラを持ったあんたがいたよ。お前らが追い込んだ。

 

慶介は、悔しくて切なくて泣いてしまう。メディアに母親は殺された。助けてあげることが出来なかった。

母を追うことを決めたのは百々瀬

  

何で追った?まだ、何も分かってない時から。

 

犯人は、早川恭子間違いない。そう断言したのは、百々瀬だった。

 

「ザ・プレミアムワイド」は、早川恭子を追求する。

 

皆川は、人の人生を散々切り取って来た。今度は、切り取られるのは皆川の方だ。

 

内緒で飼っていたハムスターが逃げ出して、それに驚いた転んだだけだと。

 

カメラマンが強要して嘘の告白をさせたとクレームが入った。百々瀬の怒りは頂点に上った。

 

スマホでニュースで見る人は、この5年でおよそ10倍。1日4000件ニュースを配信されるウェブニュースに勝つには、熱量だ。

 

時代が動くようなニュースが必要、百々瀬はそう言い切った。

兄は生きている

 雪子が家に戻ると母親が電話をしていた。

 

分かってる大丈夫。もう心配いらないから大丈夫よ。

 

吉澤ユウは、雪子に会っていた。母親との電話でのやり取りを話してしまう。

 

生きてるってこと?

 

そこへ、若葉が来てしまう。雪子が一緒にいたのは、間違いなく守だった。

 

どういうこと?守どういうこと?

 

もう言いわけできない。勘の鋭い雪子は、どう反応するのか?

ドラマ「ファイナルカット」第4話感想

 

見逃してしまった人はこちらから⇒まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です