【半分、青い】71回あらすじと視聴率!裕子は本当に欲しい幸せを手に入れた。

裕子は、秋風のところからお嫁に行く。秋風は、娘を送り出すような気分が嬉しかった。

第71回、裕子はマンガの世界より結婚を選んだ。幸せのあり方は、人それぞれだなのかも知れない!

朝ドラ「半分、青い」71回 視聴率

第12週「結婚したい!」第71話が6月22日(金)に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

見逃した方はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

朝ドラ「半分、青い」71回 あらすじ(6/22放送)

裕子の選んだ幸せの形

秋風は、裕子の求めているのは居場所だと思っていた。

私は、娘を送り出すような気分だ。彼女が幸せになってくれれば、それでいい。

鈴愛は、カエルのワンピースを着ていた。裕子のウエディングドレスは、とても美しかった。

引き出物の時計には、ふたりの写真がプリントされていた。

裕子、大丈夫か?これでインテリアコーディネーター?

裕子は、鈴愛の部屋にやってくる。自分の持ってるモノは何でもあげると言う。

たまにはさ、顔見せてくれる?

戻れる場所がある幸せ

裕子の部屋は、キレイに整理されてしまった。でも、秋風は部屋をそのままにすると言い出す。

いつ裕子さんが戻ってきてもいいようにですよね。

そんなことはあってはいけないのだろうが、帰る場所があれば小宮も出て行きやすい。

秋風は、鈴愛を口止めする。

今までどうもありがとうございました。

鈴愛は、泣いてしまう。菱本は、ハンカチを渡す。

君、頑張れよ。マンガ、私の分までとは言わない。みんな自分の分しか頑張れない。でも、鈴愛は私と熱量が違う。

ずっと思ってた。鈴愛は、きっと成功する。みんなが憧れるモノをきっと作る。バイバイ、鈴愛。

ふたりは抱き合った。

たった一人の友だち

裕子は、鈴愛と出会ったときのことを思い出していた。

岐阜のサルのくせに。お前がサルって言うな。何度もケンカした。でも、同じ夢を抱くことで少しづつ近づいて行った。

裕子。

喫茶「ともしび」では、菜生とブッチャーが会っていた。

でも、あいつは来るでな。マグマ大使、ピロピロピーってな。

菜生は、鈴愛に電話をする。

来月の17日、スズメも帰って来れん?たまには会いたいって。それに律もくるよ。

鈴愛の心が揺れた。

朝ドラ「半分、青い」71回感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です