【まんぷく】69回あらすじと視聴率!萬平は大気晩成まだまだ山あり谷あり

朝ドラ「まんぷく」
スポンサーリンク

弁護士の東太一(菅田将暉)は、東京の子会社と「ダネイホン」の販売する権利を売ることに決めた。

第69回、栄養失調の子どもたちを救った「ダネイホン」。販売できなくても、世の中に残すことは出来る。苦肉の策だった!

朝ドラ「まんぷく」69回視聴率

第12週「絶対何とかなるから!」第69回が12月19日水曜日に放送されました。気になる視聴率は、21.7%でした!

昭和13年(1938)の大阪が舞台、インスタントラーメンを生み出した日清食品の安藤百福と妻・仁子の半生をモデルにしています。

朝ドラ「まんぷく」69回あらすじ(12/19)

子どもたちは「ダネイホン」に救われた

「たちばな栄養食品販売会社」と「ダネイホン」の販売権を売って7万円を作る。2週間後、支払うことが出来た。

「ダネイホン」は、素晴らしい商品だとおっしゃってました。

豊平商会が買ってくることになった。泉大津の会社は、手放さずにすんだ。

でも、いい知らせがあります。まんぺい印の「ダネイホン」の売り文句は、そのまま残ることに。

社員への奨学金が税金逃れだと思う人はいなかった。子どもたちは、萬平(長谷川博己)の顔に落書きをした。

それは何も分かっていない子どもたちです。大人は、その子どもが「ダネイホン」で救われたと思ってますから。

福子(安藤サクラ)は、萬平の外に出して欲しいとお願いする。子どもが生まれてくるとき、萬平が側にいない。源も父親を探している。

源は、しゃべれるようになったのか?そうか。

東は、何とか出られるように考えると約束した。神部茂(瀬戸康史)は、「大衆食堂やまね」の谷村美代子(藤本泉)にお礼を言う。

神部さん、私は。私は応援してますから。

美代子は、神部の後ろ姿を追って泣いてしまう。

萬平は大気晩成まだまだ山あり谷あり

美代子は、神部のことが絶対に好きなのに。香田タカ(岸井ゆきの)に夢中になっている気持ちが分からない。

お前らおかしいぞ。美代ちゃんよりもタカちゃんの方がずっと美人やないか。

タカのように美しい人は、日本中を探してもいない。神部は、本気で思っていた。

誰よりも萬平くんや会社のことを心配しているのは、福ちゃんのはずや。辛い時は辛いと言ってくれ。僕ができることは何でもするから。

ありがとうございます、真一さん。私は人に恵まれています。真一さんや東先生。

福子ちゃんには運がある、真一はそう思った。その頃、鈴は「道頓堀の母」に占ってもらっていた。

立花萬平は、大気晩成。まだまだ山あり谷あり。

萬平は、刑務所で剛田一隆(イッセー尾形)に会う。

あんた普段は腹を立てたことないんだろ?そういうのに限って、一度火がついたら歯止めがきかなくなるんだ。

福子たちは、泉大津の会社に戻る。「ダネイホン」を作ることは出来る。それを聞いて社員たちは安心した。

普通に歩いてたわよ、ひびは気力で治したって。

世良は、やっぱりウソをついていた。そこへ、東京財務署から連絡が入った。追徴金課税の請求だった。

それは、10万円払えっておしゃってるんですか?

朝ドラ「まんぷく」69回感想

見逃し動画配信サービス「まんぷく」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「まんぷく」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

動画配信サービス「U-NEXT」は、毎月1,200ポイント付与されます。(お試し期間中は、600円分のポイントがつきます)

U-NEXT

※紹介している情報は2018年12月20日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「まんぷく」
スポンサーリンク
きららをフォローする
うさぎの日記

コメント